※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
SKULL THRASH ZONE VOL.1
僕がスラッシュメタルを聴くようになったきっかけは
ずばりX(エックス)だ。あえてXJAPANとは書かない。好かん。
Xが果たしてスラッシュメタルか、という事はおいといて、ともかく
Xを初めて夜ヒットかなんかで紅を聞いて、
なんだこいつら、ダセー!!と大嫌いになった。
ところが、ある日ENDLESS RAINを聴いて、おおぅ?と
シングルCDをレンタルしてみる。
するとそのカップリングにXのライブバージョンが入ってて、これではまったのね。
当時BOOWYなどビートロックばっか聴いてた僕でしたが、もっと曲が早けりゃカッコいい
のに、ってずっと思ってたので、Xのスピード感にぐっと来たわけですよ。
んでBLUEBLOOD借りて、速い曲ばっかりでうれしくなり、VANISHINGVISION買って
大喜び。

んで、ある時XのインタビューとかXの本とか読んで、彼らのルーツはやはり洋楽だって
知ったのよ。こっから初めて、音楽というものに関して真剣に調べていくようになったね。
KISSが全員好きだったというので借りてみたが速くなかった。
当時友達がみんな聞いてたガンズも速くはなかった(笑)
そういうスタンスで洋楽聞き始めたから、ちょっとひねくれた洋楽趣味を
持ってしまったのかもしれない。

ともかく、ちょうど時代は日本のアンダーグラウンドシーンでスラッシュメタル系が活躍してた頃だったのか、バンドやろうぜっていう雑誌でスラッシュメタルの特集をしてたのよ。

様々なバンド名が表に載ってて、そこにはスラッシュメタル四天王だの、NWOBHMだの
なにやら魅力的な言葉がたくさんあり、これらのバンドをレンタルしていきながら
段々詳しくなっていったのね。思えばあの雑誌は僕にとって運命の一冊だった。
立ち読みして本当によかった(←買えよ)

一方Xのほうはというと、なんか全然アルバムが出ず、その代わりにと「かまいたち」とか、似たようなかっこしたバンドを聞きあさって見たものの、もう全然だめでね。
そんな時、たまたまCD屋さんで見つけてすげー気になったのが、タイトルの
SKULL THRASH ZONE VOL.1だったのね。
なんたって、Xの曲が入ってる。しかも
ライブビデオ観た時に演奏してたSTAB ME IN THE BACKが入ってるのよ。
いや、それより、各バンドの顔がこえーこえー(笑)特にDOOM。人間じゃねえ(笑)
本当にこんな人達が日本人でいるのかと思うとなんか慄然とした。
でもお金ないし買わなかった。しばらくしてたまたま見つけたレンタルCD屋で、
このCDが置いてあってレンタルしたのさ。
b0030690_15131649.jpg
  
X。YOSHIKI以外さえない
b0030690_15141219.jpg
  
JURASSIC JADE。真ん中が女性。こえ~
b0030690_1515358.jpg

そしてDOOM。に、人間じゃない(笑)


このCD初めて聴いた時はこりゃあ人前で、少なくとも親の前では聴けないなって思った。
まあ当時はANTHRAXのMILK(S.O.Dのカバー)を聴いた時も親の前で聴けないって思った子だった
からね。
んで、Xがやっぱ良いなと思って良く聴いてたんだけど、もひとつGROUNDZEROってバンド
のDEATHTRAINって曲がやべぇこれと怖いもの見たさ的に思ったな。
デェストレ~~ン!って、僕の人生初めてのデス声だったかも。
JURASSIC JADEもやばいなと思った。あの声が男か女か、若いか年かわからず、怖かった。
DOOMはベースがすげぇってのを後から知ったんだけど、そういうのあんまり分からない
自分はついていけなかった。今聴いたらどう思うかな。もう死んじゃったんだよね。

このCD、まだ廃盤になってないってのが驚いた。
amazonでも

楽天ブックスでも

[PR]
by kengocky | 2007-06-07 15:19 | 音楽


<< ピーター ファンデンホーヘンバンド 五月までのたいすけ >>