※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2013年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
recordlectiveを右クリックで検索できるようにする方法(chrome限定)
Recordlectiveが便利すぎて、メタル系ブログの購読をさらに2つほど増やしてしまいました。
recordlectiveの紹介はこちら。
recordlectiveで音楽生活を豊かに : カーキ、ニッキ、センタッキ

ただ、気になるアーティストが見つかった時、
ブログからアーティスト名をコピペ→recordlectiveを開く→検索枠にアーティストを貼り付け
この作業が段々めんどくさくなりました。

なんか方法はないかと思ったら、拡張機能で簡単解決できました。
Chrome ウェブストア - Context Menu Search
こいつを使うでござる。

上のサイトで拡張機能をインストールしたら、どこでもいいから適当な文字列を範囲選択して
右クリックをしましょう。
Context Menu Searchという項目が増えてますね。そこのOptionsを選択
すると下のような設定画面が開きます。
b0030690_1151737.jpg

この空白に下記のように入力して「Add new option」をクリックします。
b0030690_1151212.jpg

良かったら下のカッコ内をコピペしてくださいな。
displayname「recordlectiveで検索」
link「http://recordlective.com//search/?keyword=TESTSEARCH&source=artist」

すると次の画面が出てきます。
b0030690_11514931.jpg



初期状態だと、BingやらBing imageやらも右クリック検索できることになってますが、
はっきり言って要らないよね。google一個で十分。
なんで、上の画像のように、recordlective以外の項目はチェックを外しちゃいましょう。
deleteボタンは押してみたけどなぜか反応しません。
最後に「Save new config」をクリックしたらこの画面は閉じてよし。

これでOK。これからはブログなどで気になるアーティストがいたら、それを選択して
右クリック→Context menu search→recordlectiveで検索を選択するだけ。

同じような右クリック拡張系のものがあれば、Context menu searchでなくてもいいし
IEやfirefoxなどでもそれ系があれば使えると思います。
[PR]
by kengocky | 2013-05-23 11:58 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
recordlectiveで音楽生活を豊かに
recordlectiveは、検索したアーティストの動画をアルバムごとに並べてくれるサイトです。

もはや音楽の視聴はテレビラジオよりレンタルよりネットが一番便利ですよね。

あるアーティストの情報をブログやfacebookなどで見かけ、気になるとまずは
youtubeでアーティストを検索するでしょうけど、特に洋楽、特にメタル系ともなると
アルバムによって曲調が全然違ったりするし、出来る事ならレンタルショップでアルバムを
試聴するかのようにアルバムごとにまとめて視聴したい。
それをかなえてくれます。

まずは
Recordlectiveにアクセス。
英語表記ですが、アーティスト名を入れるだけなので、問題なし。
ログインなども必要ありません。
b0030690_1122378.jpg

画像のように「beatle」などと入力すると、検索候補がだららっと出てきます。


試しに「The Beatles」を選んでみましょう。
b0030690_11224215.jpg

こんな感じにリリースごとにアルバムに分けられて出てきます。



僕の好きなrevolverをクリック。
b0030690_11224762.jpg


ほらでた。左側にジャケ画像、右側にyoutubeから選んできた動画が再生される
というわけです。
beatlesのような超有名なアーティストはほぼ間違いなく全曲が正しく再生されます
けど、マイナーなアーティストは、全てが再生されるわけではありません。
また間違えた曲が再生される事もあります。
でも、結構どマイナーなアーティストでも、販促用に1~2曲くらいなら
ほとんど再生されるので、非常に使えます。
ちなみに日本のアーティストも結構対応してます。

google chromeを使ってる人なら拡張機能を使う事で、
アーティスト名ドラッグ→右クリック検索でこのサイトを使う事もできます。
やり方はこちら
recordlectiveを右クリックで検索できるようにする方法(chrome限定) : カーキ、ニッキ、センタッキ

このサイト使い始めてから、マイナーなバンドの試聴がめちゃくちゃはかどるようになりました。
[PR]
by kengocky | 2013-05-23 11:20 | ネット全般