※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
いいゲーム:オシヨセル
オシヨセル
b0030690_17112638.png

全方位シューティングアクションゲーム。
注射器みたいな自機を操作して、全方位から来る敵を倒しまくります。
操作はまず方向キーで自機を動かす。弾は勝手にポンポン出ててくれる。
で、弾は照準に向かって発射されるんだけどこの照準はマウスで動かせます。
つまり片手はマウス、片手はキーボードという構え方になるんだけど、そんなん無理~って
人は後述する方法でなんとかなりますよ。

最初は敵も弱いが自分も弱い。でも敵を倒した時に出る何かを取る事で自機を強化できるので、
積極的にどんどんパワーアップしていきましょう。
いやパワーアップしていかないと、どんどん強くなる敵に太刀打ちできません。

ゲームそのものは高得点を狙うという単純なものだけど、それとは別に「トロフィー」というのがあります。
これはある条件を満たすともらえるもの。
例えば緑の敵を何匹以上倒すと銅のトロフィー、とかね。
これをコンプリートするのも楽しいです。
操作に慣れていき、どこから強化していくかを考えながら色々試していると、いつの間にか上手くなっていくゲームっつーのが最大の特徴です。
あと画面もポップで可愛いな。

ダウンロードはこちらです。
コガネゲームズ | Flash ゲーム・フリーゲーム 制作サイト

さてさて、自機を操作し、撃つ方向を操作し、さらに自分で強化していくというなかなか忙しいゲームのようですが、
特に僕のようなノーパソでマウスを使わずパッドのみの人はとても出来たもんじゃない。
そこで僕は下の方法でやってます。

・・・なんてもったいぶって書くほどの事でもないけど、一応気になる方は続きをご覧ください。

続きだよ
[PR]
by kengocky | 2012-06-27 09:10 | フリーソフト:いいゲーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
BOUNDシリーズ
元クラフトエム、現ゲーム製作チームuikのゲームはどこかセンスがあって大好きなんですけど、
今回はBOUNDシリーズを紹介します。
どれも白い点を操作するアクションゲームです。

bound
b0030690_1347278.png

伝説はここから始まった(←おおげさ)
固定画面で白い点をゴールまで操作するアクションゲームの第1弾。
オフィシャルサイトではもう見かけないけど今でもvectorのページからダウンロードできます。
ただ、当時はよかったんだろうけど、今は早すぎてうまく遊べません。
早いと難しすぎる。
windows98でよく遊びました。

bound PLUS
b0030690_1347102.png

boundの続編。基本は前作と同じ。でもスピードコントロールがあるので環境に応じて遊べます。
僕はスピード2くらいにして、やっとなんとか遊べます。なんとなくイライラ度が高いっす(笑)
またステージエディターがあるので、面白い面を作る事も出来ます・・・つってもそうエディットなんかしねぇよって言う君!
エディターのサンプルが3種類入ってます。これがまた、面白い。
特に「auto.dat」これ見ると作りたくなるかも。
面倒でもマニュアルを読んでぜひauto.datを遊んでみてください。


crazy bound
b0030690_13472088.png

boundシリーズの集大成といいますか。
固定画面だったboundがスクロール式の巨大マップを飛び回る。

最初の状態ではboundシリーズおなじみの三角飛びなどが出来ないのだけど、アイテムを取る事で出来るようになる。
つまりは、アイテムを取ると今まで進めなかったところが進めるようになるという、昔のメトロイドとかを思い出す感じです。

bound経験者なら、案外簡単にクリアできるかも。
スペースキーを押しながら進むと結構やりやすいですね。

絶妙な操作感は、前作からのお墨付き。


crazy bound 2
b0030690_13465130.png

またしてもboundシリーズが続編をっ。
前作crazyboundは、アイテムを取る事で三角飛びやら様々なアクションが出来るようになってたけど、
今作は最初から全てのアクションが可能。どっちかというとこちらは一つのマップでチェックポイントを順にクリアしていくという面クリア系に近いゲーム性です。
ただしセーブが出来ないので、最初の10UPをたくさんとっておいた方がいいでしょう。
残機があれば、チェックポイントの頭から再開出来ます。


以上、意外と中毒性のあるboundシリーズぜひ遊んでみてください。
ココのところ連続でuikさんのゲームを紹介させていただいておりますが、他にもソルジボンシリーズなど面白いゲーム満載です。アイデアがいい!!
シェアウェアのゲームもあるんだけど、これがまた、面白そうなんだっ。
この方々の作った三国志のゲームなんか、面白そうなんだよなあ。
ゲームのダウンロードはこちら(bound以外)

おすすめ度:☆☆☆☆☆
[PR]
by kengocky | 2012-06-26 13:50 | フリーソフト:いいゲーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
いいゲーム:カベナグール
カベナグール 
b0030690_16504448.png

ん~、ジャンルはなんだろう??
こう見えて、アクションパズルゲームではないかなあと思う。

「あそびかた」に「やりながら覚えよう」と書いてあるだけに
全ては書けないのだけど、とにかく主人公タンヤオはどんどん前に進んでいく。
操作は左右のみ。でも左右に動くたびに気力が15減る。
黄色いたまごをとると気力が10プラス。
地雷に当たると気力マイナス20。壁に当たるとマイナス50ただし1点プラス。

気力が0にならないように最後まで行けばクリア。

まずはクリアすると、本当のこのゲームの目的がわかります。

とにかくね、ゲームバランスがすごく良い。
あとちょっとの所で・・・という感じが、何度もやる気にしてくれます。

面白いゲームシステムで、反射神経と頭を使う、クラフトエム・・・じゃなくてuikさんならではのゲームです。

ダウンロードページ

オススメ度:☆☆☆☆
[PR]
by kengocky | 2012-06-25 16:52 | フリーソフト:いいゲーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
スマホアプリ:google chrome to phone
google chrome to phone

PCではgooglechromeを使っているというandroidユーザーの方は、これおすすめです。
何をするアプリかというと、PCで観てるサイトを、ワンクリックでandroidへ送信するアプリです。

なにが便利か、もうちょっと噛み砕いて言いましょう。
まずPCでchrome開いて、ネットサーフィンしてると。
「おおっこれは!androidの壁紙がすげーあるサイト発見!!」

こんな時、どうします?
androidへそのサイトアドレスを転送しなければなりませんね。
アドレスをコピーしてメールで送る、なんてアナログな事はしたくない。ちっともスマートじゃない。
オンラインブックマークに登録して・・・も悪くないけど、若干手間。
ここでこのアプリ。
あらかじめchromeに付けといたボタンを押すだけで、数秒するとandroid端末の通知バーに通知が。

この便利さ。
わかるかなあ。

このように、PCで、あ、これandroid向けの情報だ!とか、これは電車内でスマホでじっくり読もう!とか思ったとき、パッとクリックして転送が非常にお手軽です。

しかも、このアプリ、転送した履歴が残っているのがいい。
今日、1週間以内、先月、もっと前、という感じで、転送されたサイトの履歴が残っているので、
これだけでもちょっとしたブックマークになるっちゃあなります。
もちろん本当に気に入ったサイトは改めてブラウザでブックマークしたほうがいいでしょうけど。

インストールの仕方はごくごく簡単。
まずはPC側でchromeの拡張機能をインストールします。
Chrome ウェブストア - Google Chrome to Phone 拡張機能

つぎにandroid側でアプリをインストールします。
Google Chrome to Phone - Google Play の Android アプリ

こんだけです。
特に僕のように、基本PCをメインにしてる人には、スマホ関連のwebサービスを見つけた時など重宝しますよ。
数あるandroidアプリの中でも、かなり重宝してるアプリです。
[PR]
by kengocky | 2012-06-14 10:17 | スマホ
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
いいゲーム:コールモンスターシリーズ
コールモンスターシリーズ
b0030690_11484219.png

非常に面白いアイデアのゲーム。
ジャンルはRPGのように見えて、実はパズルだったりする。
起動するとシンプルかつなかなか味わいある画面が出てきて、パスワードを入れるマスが5つある。

上の1つは場所パスワード、残り4つはモンスターパスワードと言い、始めのパスワードはマニュアルに書いてあります。
各場所には決まったモンスターが配置されていてそれを倒すと新しい場所のパスワードが出てくる。
とにかくこのパスワードを見つけながら先へと進んでいくゲーム。
最初に使える(つまりパスワードが分かっている)モンスターはたったの2匹。
そのうちの1匹スペルパスを召喚してモンスターと戦うと、倒した時にそのモンスターのパスワードが表示される。

ん~、書くとややこしいなこれ。とにかくやってみれば分かる。
メモをしながら進めていくのはすごく面白い。
メモしないで覚えていようとすると、忘れた時に非常に痛い。

ダウンロードはこちら
フリーゲーム、シェアゲームの製作・公開・ダウンロード uik
uikのソフトは、洗練されててユニークで、他のゲームも大好きです。
また別の機会にレビューしたいと思います。


オススメ度:☆☆☆☆☆
[PR]
by kengocky | 2012-06-13 11:49 | フリーソフト:いいゲーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
いいゲーム:おつかいかもなび
おつかいかもなび
b0030690_1144293.png

プログラムを組む要領でキャラの動きを事前にコマンド操作し、無事目的を果たしてゴールするゲーム。
前に進む、右を向く、x回ループするなど、プログラムを組むかのようにコマンドを組み、「指示終了」を押すとかものラルフ君が動き出す。

ステージによって使えるコマンド数は限られていて最終コマンドまで行くと一番目のコマンドに戻る。
クリアするためには、お店で○○を○個買い、自宅へ戻る事。お店がなければただ自宅に戻れればOK。
エディット機能もありますが、エディットする気なんかないって言う人も、プリセットされてるエディットステージが通常ステージよりもすごく簡単に出来ていて、チュートリアルとして使えます。

プログラムでなんか作ってみたいなあという憧れがある僕には、すっごく面白いゲームです。
まだ全然そういう経験がないので、プログラムは思っていた事と全然違う動きをしてしまったり、まだ脳が付いていきません。
これ、プログラマーにやらせてみたら、何て簡単、とか思うんだろうか?

おつかいかもなびにはxmasバージョンもあり、要は同じなんだけど、演出や、何よりステージが違うものがあるのでやってみたいです。
さらにおつかいの要素がないただの「かもなび」もあり、このプログラムパズルにはまった方はぜひやってみてください。

ダウンロードはこちら
かもとかもとかも
vectorのレビューもあります。
Vector 新着ソフトレビュー 「Kamo-Puzzle おつかいかもなび」 - かもをコントロールしておつかいを成功させる、プログラミング感覚の行動指示パズルゲーム
[PR]
by kengocky | 2012-06-13 11:45 | フリーソフト:いいゲーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
スマホアプリ:青空読手
ビッグコミックスピリッツで連載している「花もて語れ」が斬新で面白い。
朗読を扱った漫画ってところが新鮮で、結構多くの人が読んだ事のある話を
主人公たちの才能を持って朗読すると、こんな深い話が展開される!というような
内容で、これを読むと読書がしたくなる。
Amazon.co.jp: 花もて語れ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL): 片山 ユキオ: 本
読書の前にまずはこれを読んでみてはいかがでしょう?

今週は、太宰治を取り上げてました。あんまり学生時代から文学を読んでこなかった僕としては
漫画でも出てきたとおり、太宰治っていうと人間失格、自殺した、という事から「暗い」イメージが
あったんですけど、結構短編なんかはユーモアたっぷりなんですって。
へぇ~。読んでみたい。

と、そこでスマホアプリの登場です。
青空読手 - Google Play の Android アプリ

青空読手とは、著作権の消滅した作品やそもそもフリー著作権の作品などを無料で公開している
素晴しいサイト青空文庫の作品を読めるアプリ。
フォントといい、操作感といい、実際に本を読んでる気分になれます。
アプリを閉じる瞬間に「しおり」をはさんでくれるので、次に開いた時に普通に続きから読めるのも
いいですね。

早速太宰治を探してみたら、ありましたありました、短編がたくさん。
しばらく夜は手放せません。
ただし、このアプリ、端末で設定された自動画面オフの機能が解除されてるので、
読んでる途中に寝ちゃうと朝起きた時にスマホの電池がなくなっちゃったりするので、
そこだけ注意です。


青空読手 - Google Play の Android アプリ
[PR]
by kengocky | 2012-06-13 08:38 | スマホ