※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ブクログを使ってみる
図書館で本を借りる事が時々あります。

でもありがちなのが、たくさん借りすぎて、読みきれないのね。
再度借りたりもするんだけど、要は、過去に何の本を借りたのか覚えておきたい。
うちの地元の図書館は一応ネットでの予約、蔵書検索など
できるんだけど、借りた履歴が残んないんだよね。
ビジネス書は、返しちゃってから、また借りたいって思っても、もうタイトルを
忘れちゃってたりするんです。
この本は改めて買おう、と思っても、しっかりメモしておかないと、何て本か忘れちゃう。

そういうわけで、「web本棚サービス」を登録してみることにしました。

幾つかあったけど、しっくり来そうなのが「ブクログ
b0030690_1174389.jpg


本を登録すると、こんな感じにまるで本棚のように表示してくれる。
登録はかんたん、本についてるISBNコードを入れるだけ。
他にもamazonなどのサイトから一発登録も出来ます。(ブックマークレットを使う)

まず本を片っ端から登録し、カテゴリやタグで分類していく。
僕は上記のような使い方なので、カテゴリは「買った本」「借りた本」「読みたい本」というように
状態を分けておいて、ジャンルはタグで「哲学」「PC」「ビジネス」「小説」など分けようと思ってます。

PCはもちろん、スマホや一般のケータイでも見る事が出来るから、amazonで読みたい本を探したら
すぐブクログに入れておいて、本屋、図書館、古本屋などでケータイを観ながら本探しが出来ます。

これでもう、図書館の本をぎりぎりまで借りてる必要はなくなった。
[PR]
by kengocky | 2011-09-15 11:19 | ネット全般