※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
パソコンが壊れて、直した話の続き
前回までのあらすじ

バックアップもろくにせず、仕事中ぶいぶいパソコンで遊んでたけんごに神の鉄槌が
落とされ、パソコンが動かなくなってしまった。気合と持ち前のみじんこ精神でなんとか
windowsが起動するまで戻したのだった。


まずはword、excelとプリンタドライバを入れ、形にはなった。
あと、Dドライブに避難させていたマイドキュメントなどの大事な書類を
Cドライブにコピー。あれ?考えてみるとこのままDドライブに入れっぱなしでも
いいのかな?まあいいや。
コピーが終わり見てみると、、、しまった!
DOSのFILTMNというソフトでDドライブに避難した時、DOSは基本的にファイル名の
文字数が決まってるんだよね。「バカフォルダ」という名前のフォルダは「バカフォ~1」
という風に途中で切れてしまう。バカフォルダなどはどうでもいいのだが、
「給料明細06年09月.xls」など毎月日付が変わるファイルはすべて「給料明細~1」
「給料明細~2」などとなってしまい、これではわからない。
ま、タイムスタンプを見たらわかったのでよいが、なんか管理しづらくなったな。
今度リネームソフトでも見つけてやろう。

次にネットだ。うちの会社はいまだにフレッツISDNという特殊な環境で、
その説明書を引っ張り出すことから始まり、何とか見つけて設定した。
メールはうまいこと行った。たまたま使ってたメールソフトはデータフォルダを好きな所に
作れるタイプで、なんとなくDドライブにフォルダを作ってあったのだ。全くわすれてた。
メールソフトだけインストールして、データフォルダを指定したら今までどおりに戻った。
うれしくてなきそうだった。

ブラウザはIE5.0からIE6にアップグレードさせて、DonutQを使う。このDonutも
dドライブにおいてたので、何も設定いらず。その他インストール不要のツール類はすべてDドライブに
入れてて、とても助かった。パスワード管理ソフトとかも。
お気に入りが先と同じ理由で長い名前がみんな省略されてしまってたけど、まあいい。
返ってブラウザを広く使えるわい。

あとこのトラブルの原因になった、銀行の専用ソフト。これが一番心配だった。
セットアップはその銀行のシステム担当者が来てやってくれたので、やり方が全くわからん。
ただ、CD-ROMとかおいてってくれたし、説明書もあるのでそれみてやったら何てことなく
インストールはできたし、これは一度バックアップとっていたのですぐ復帰できた。
あんな仰々しくシステム担当者がやってたようだけど、たいしたことやってないんだなあ。

これで完璧に元に戻った、どころかかえってすっきりさせることができ、もう5年くらい
使えそう(泣)

あ、もう一個忘れてた。カーソルキーの「←」ボタンが効かない。そうだった。そんなことが
あったっけ。

ブログにこの記事を残しておいて本当によかった。
ここここを今回参考にさせていただいた。


だんだんこうしてピンチを向かえる度に自分の脳が「今度はこうやって管理しよう」とか
すっきりしていく。今回で身にしみたのはやはりバックアップの大切さでした。
Dドライブどころではなく、ちゃんと外付けの何かにバックアップをしていきたい。
[PR]
by kengocky | 2006-09-27 15:57 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
パソコン壊れて、直した話
しばらく、しばらくぅ~!!

あの~パソコンが壊れました。会社の。
それでしばらく日記をサボってしまったわけですが、
なんたって、会社のパソコンがつぶれると見積もりも面倒だし
各種書類のファイルも沢山入ってるわけで、あと銀行のオンラインバンキングも
出来なくなってしまうと痛い。

なのに、バックアップを取っていない僕なのだ。そりゃやばい。
でも古くてねえ、CDも焼けないしねえ、なんとなく面倒だったのねえ。

pentiumⅡの333MHzのwindows98というめちゃふるいパソコンだけど
本格的にパソコンを始めた記念すべきパソコン、しかも、色々無茶しながらも
なんと一回も再インストールせず7年も持った奇跡のノートパソコンだ。

さて、つぶれた経緯はというと実にあっけなく、毎朝出勤時の日課で、銀行の
オンラインバンキング専用ソフトで残高照会をしようとしたらフリーズ、Ctrl+Alt+Delで
再起動かけようとしたら妙にいつもと違うタイミングでブルーバック、そのままさらに
再起動をかけた。そしたらwindowsが起動しなくなった。


なんとか方法はないかと、DOS上でスキャンディスクかけたり、実家のwin98機持ってきて
必要なシステムファイルを上書きしてみたり、色々したがkernel386.exeがどうのこうの
と言われ、いよいよもうだめだなと思われてきた。

考えてみるとこのパソコン、DドライブはそのままCドライブだけ再セットアップが出来るんだった
と思い出し、マイドキュメントやその他大事なファイルは全てDドライブへ避難することに。
一個一個では非常に面倒だし、xcopyという起動用フロッピーに入ってるコマンドを
使うにしても、いちいちコマンドを打つのは面倒。ひらがな打てないし。

そこで今度は自宅のPCでネットからDOS用のフリーソフトをいくつかダウンロードし、
それを利用する事にした。DOSにはFDという有名なファイル管理ソフトがある。
初めて使ってみた。が、フォルダごとコピーする機能がなかった。面倒なので
FILMTNというもう一個のファイラーを今度試すとこっちはOK。これを使い、
なんとか一晩かけて必要なCドライブのファイルは避難に成功した。

で、今日、バックアップcdROMでCドライブを再インストールし、なんとか生き返った。
 あ~、しんどかった。
・・・ねむい、また今度書きます。
[PR]
by kengocky | 2006-09-27 01:08 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ROCK FUJIYAMA見始めた
ネットでもっともお世話になってるお姉さんともみんさんに
なななんと、ROCK FUJIYAMAの放送をDVD化して送ってもらいました。
やったー。
ヘビメタさんの時もともみんさんのご好意に甘えた、甘えまくったのよ~んごろにゃ~ん。

ROCK FUJIYAMAとは昨年テレビ東京で異例の大健闘を見せた深夜番組「ヘビメタさん」
の後釜番組。テレビ東京どころかテレ東系の局自体がない静岡では見ようがないのだ。
なんといってもスーパーギタリストマーティフリードマンが弾きまくりなのだ。

今回見たのは、ゲストが京本正樹の回、オーケンの回、野村よっちゃんの回、相川七瀬の回の4つ。第3~6回ですね。
へびめたさんのようにメタル限定ではないのだけど、マーティがいるから、
メタル寄りの話題がやっぱり多くて良いな。
とかく今の世の中はメタルっていうとメディアに敬遠されがちでしょう?
この番組はもともとロックの番組なのに、なんだかメタルに寄っていく部分が多いのが
良いな。

番組構成は相変わらずチープ(笑)で、アメリカの番組っぽい感じにしてる。
10年以上前にNBAの番組「NBA.com」というのがテレ朝だったか
であったけど、あの雰囲気を思い出すなあ。わかんねえか。

今のところ特に面白かったのは野村義男の時かな。みんな楽しそうに出演してる
なあって思っちゃうし、ピンクレディーのUFOをロックにするってのが妙にカッコ
良かった。昨日相川七瀬を見たんだけど、ちょっと相川が(←よびすて)マーティ
ばかり見すぎ。「友人に女友達紹介してもらったんだけどお前らが付き合ったほうが
いいんじゃねえかって言うくらい友人と仲が良くって引いた」そんな雰囲気に
近いものがあり、ちょっといやだった。

ヘビメタさんとこのROCKFUJIYAMAを通して初めて、うちの嫁あゆちゃんも一緒に
番組を観た(相川の回)んだけど、面白かったっていっててなんだかうれしかった。
たまに俺が弾くギターがいかにへたくそか、わかってもらえただろうか。

いつも読ませてもらってるのだが、観たことがないためにROCKFUJIYAMA話題は
いつもスルーしていたメタル三面記事さんと、BLOG'EM ALLさんの
記事をやっと読むことが出来たので、トラックバーック。
[PR]
by kengocky | 2006-09-14 13:20 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
グラインドコア
え~、一番、けんごーる。
グラインドコアを歌います。


ジャジャグッ ジャージャージョージョー




ヴヴヴヴヴォォォォォォォォォォォォ

タタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ


ジュゲーレジュゲーレジュゲーレジュゲーレ


ヴォヴォイ ヴォヴォィ ヴォヴォイ ヴォオゥ ヴォォォォォォォォォォォォォォォォ

タタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタ


どしたの、狂っちゃったの?と思われるかもしれませんが、
世の中にはこういう音楽をアルバムに30曲も50曲も詰め込んでるアーティストが
いるのね。
聞くか聞かないかって言われると、さすがに聞けない。

何が言いたかったかというと、アカペラでグラインドコアやったら面白いなあ。
[PR]
by kengocky | 2006-09-13 12:44 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
幼稚園体験
たいすけは来年はいよいよ幼稚園だ。
うちの近くには幼稚園がみっつもよっつもあって
みんな園バスはうちの前を通るものだから、どこにしようかと
迷ったりもしたけど、最終的にほぼ絞られた。

先週の土曜日になんていうか体験教室みたいなのがあったので
家族三人で行ってみた。

もう何度かそういうイベントに顔を出してるのでたいすけは幼稚園って
どんな所か、その辺はだいたい理解してるみたい。

遊具がいっぱいあって、お友達がいっぱいいて。

ただうちの子は遊具は大好きなんだけど、お友達いっぱいがダメ(笑)
基本的に人がいっぱいいるとひよってしまうの。
だから、3人で幼稚園行こうと行った時はヤッターと喜んでいて

「積み木でおうちを作ろうね~、パパおうち一緒にい~い?ママはお茶飲んでて」

とか言ってはしゃいでたのに、幼稚園の10m前くらいまで来て、幼稚園いかなーい!とか言い出した(笑)ジャスコーとか言い出した。でも、積み木は?って言ったら
迷ったあげく、幼稚園行こうって言ってたけど(笑)

残念ながらたいすけの希望には反して積み木とかで自由に遊ぶ日ではありませんでした。
なんか、実際に幼稚園での授業(ていうのか?)のように、保母さんが3人くらい
来てみんなで「おはよおございます!」とか言ったり、歌で遊んだり、踊ったり、
そういう感じでした。

だいたい8人くらい子供がいたんだけど、半分くらいは大人しく教室の真ん中
あたりに座って先生の言うことをちゃんと聞いてた。残りはママにべったりだったり
輪に入ろうとせず少し後ろのほうにいて、それでも先生の事は気になって話を聞いて
たり、先生の言うことなすこと、「やだ~」とか「うたいませ~ん」とか言ってたり
うろうろ教室を歩き回ってたり、そんな子達でした。

たいすけは、というと、後者のほう。まさに輪には入れずでも先生は気になるって
感じでした。でも「みんなで、せ~のっ」とか言われると「おはよーございます」と
つぶやいてたし、紙芝居の時にはみんなと一緒にお座りして聞いてたし、
なんとかなるかな?とか思った。いわゆる普通の子とはちょっとずれがあるかもしれん
けど、それはそれで、良いな、とも思った。


b0030690_13212062.jpg
ちゃんと正座してるw

b0030690_13223873.jpg

今日はこの帽子をプレゼントされました。喜んでるようだけど、この直後取ってしまう。かぶりもの嫌い。
[PR]
by kengocky | 2006-09-12 13:26 | たいすけ
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
マツダボンゴのラジオCM
CMを嫌えば嫌うほど、その企業が印象に残ってしまう、
そんな「これじゃ企業の思うツボじゃないか」感をも許容していかなければ
ならないのが「CM嫌い」道。

今日は番外編で、ラジオのCMについて嫌ってみた。AMラジオオンリーかも
しれない、もしかしたら静岡限定かもしれない。
マツダの車「ボンゴ」のCMが嫌い。
知らない人がだんぜん多いと思うので紹介。
こんなセリフのやりとりなのだ

ーーーーーーーーーーココカラーーーーーーーーー
1 A:トラック、買い換えたんだって?
2 B:そう、マツダボンゴ!
3 A:景気良いねえ!
4 B:それがさ、ガソリンがどうのこうので(うろ覚え)経済的なんだよ!

ここで「自動車ノックスピーエム法適用のどうのこうの」という説明が入り、

最後に
5 A:ウチも買いかえるか・・・マツダボンゴに。
ーーーーーーーーーーココマデーーーーーーーーー

活字にするとなんにも変なところがないのだが、嫌いなのはその声だ。
Aは普通のおっさんの声なのだが、Bはキャラクターがつかめない。
セリフ2の「マツダボンゴ」という所とセリフ4の「け~ざいてきなんだよ」の
所は中尾彬のようですごくえらそうで野太い声なのに、
セリフ4の「それがさ」は、妙に若いの。
あだち充系アニメの高校生が放課後に学校の怖い噂をするかのように
声をひそめての「それがさ」なのだ。
これがすげー生理的に受け付けない。

あとさっきもセリフ2のマツダボンゴがえらそうと言ったのと同じように
最後のAさんの「マツダボンゴに」も妙にカッコつけて言うのがやだ。
いや正確にはカッコつけてといってもカッコ良くはない。
マツダボンゴ、という響きはどんなにカッコ良く言ってもカッコ良くは
ならないのだ。

あ~もう、毎日このCM聞くたびにキーッてなる。
ノックスピーエム法などという言葉を覚えてしまったじゃないか。
このCM聞いたという人はぜひ意見を聞かせてください。
[PR]
by kengocky | 2006-09-06 16:07 | 嫌いなCM
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
NWOAHMを見直してきた
80年代、NWOBHMというムーブメントがあってこそ
HR/HMが流行り、IRONMAIDENやMETALLICAがいまこうして
すんごいバンドになっているわけのようですが、
今ちまたではNWOAHMなるムーブメント(と呼べるものかどうかはわからないが)
が話題になりつつあるね。
BじゃなくてAつまりアメリカのメタル勢が頑張ってきているのね。

ただ、僕はどうもこいつらダメなんだなあ、って思ってた。
有名どころのKILLSWITCHENGAGEとSHADOWSFALLから聞いたんだけど
これがどうも合わなくてねえ。ガッシャガッシャしすぎて気持ちよくきいていられない。
さすがメタルコアとかヘビィロックが流行る国だなあって感じ。

だけど、今月のB誌を見て、もっかいちょっと聞いてみるかという気になった。
ひとくくりにNWOAHMというけど、だいぶ音楽性が違うんだね。
そっか最近お気に入りのAVENGEDSEVENFOLDもこれにあてはまるんだ。

読んでて気になったLAMB OF GOD とUNEARTHを試聴してみた。
ちなみにどちらもオフィシャルから。
LAMBOFGOD
UNEARTH
ん?だいぶまし!いや、なかなかいいかも!!

LAMBOFGODはちょっとvoがPANTERAを感じる曲がある。ただしGtはだいぶ感じが違う
もう少しドラマチックかな。ガシャガシャ感はそんなにない、でもちょっとVoがいきすぎかな
ぼく的に。

UNEARTHは雰囲気がTHE HAUNTEDっぽい。ギターのリフが単音的というか、ききやすい。
Voもデスメタルというよりデスラッシュというか、少し高めでかっこよい。それもまたHAUNTED
の1stを感じる。ただテンションが高すぎ(笑)アルバムとおしてずっとこのテンションかあ。

どちらも試聴程度なのと相変わらず良さが分かるのが遅いたちなので偏見があるかと思う
けど、バカに出来なくなってきたぞ、NWOAHM
[PR]
by kengocky | 2006-09-06 00:35 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ロボット家電
ロボット家電といえば今のところあれでしょう、お掃除ロボット。

お掃除ロボットも最近はいくつか出てるのね。
便利なのかなあ。障害物のない廊下の掃除などにはよさそう。

他にロボット家電ってなんかあるのかと思っていたら、これとか、
これとか。

なかなか統一感がないな。値段もそうだが、半分おもちゃみたいなのと、
ちゃんと家電として成り立つものと、色々あります。
特にmiuroは、ちょっと原始的なハロ(ガンダムの)みたいで、面白いな。

でもね、僕はこーんなガラクタ家電など、いらーん!!!
ロボットにすべきものはこんなものじゃない!!!もっと他にあるはずだ!!!!

そう、僕にはビジョンがある。
そ れ は ね・・・!!

リモコンだよ、リモコン。
わかる?リモートコントローラ。遠隔操縦装置。
世の中のすべてのリモコンがロボットになれば良い!
いい発想だと思わない?

リモコンをロボットにして何にすんだよ。って思う?

呼べば「こっちこっち!」って答えてくれるリモコン。これが欲しい。
もうさぁ、世の家電メーカーさまがたは、家電の性能をあげるのも良いけど
リビングに放っておいたリモコンがどこにあるかすぐ分かる工夫に
しのぎを削って欲しいと思う。

どこだよーリモコンー!とうろうろしてたら、実は目の前のティッシュ箱の
上に置いてあったりなどするともう、腹立たしぅて腹立たしぅて!

かといって奇抜な色にして目立つように・・なんてのはやだ。
「こ、この色は・・リモコンのIT革命や!」
もっとちゃんとIT革命して欲しい。
そこで呼べば「こっち!」と言うとか、みょーんと立ち上がるとかそういう
リモコンがあれば、リビングでのストレス軽減、おまけにロボットの知能を
使って、テレビもビデオもエアコンも扇風機もオーディオもみんなリモコンで
操作できるようになればいいんだよ。照明も。

どうですか?!メーカーの皆さんっ!!!!!だめ?無理?
[PR]
by kengocky | 2006-09-01 17:26 | ばか話
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
スレイヤー スラッシュメタル復活かっ!!
さっきツタヤに行って帰ってきたんだけど、
「TSUTAYA全店のオリジナルチャートの発表です、まずはナンバーテン・・・♪」
などとTSUTAYAではオリジナル番組みたいなのをBGMとして流しているでしょう。

まあ大抵はよくあるヒット曲で、まさにBGMとして聞いてるような聞いてないような
なのですが、今日、SLAYERの「ANGEL OF DEATH」が流れててびびッた。

ヘビィメタルの中でも、シンプルだが猛スピードの攻撃性のあるスラッシュメタル。
そのスラッシュメタルの四天王と呼ばれ、その中でも最も激しいのがSLAYER。
そのSLAYERの出したアルバムの中でも最も傑作、かつ最も激しいのが「REIGN IN BLOOD」。
そのアルバムの1曲目がangel of deathなのです。

まあこの番組自体音量は控えめに放送されてるので、まったく聴いてない人も多い
と思うのだけど、こういうのが好きな僕はもう、耳が離れなくなった。

SLAYERは最新アルバム「CHRIST ILLUSION」がオリコンに入るという快挙があり
多くのメタル系アーティストがリスペクトしてるからこそこうして放送されたんだろうな。

しかし、SLAYERはオリコンに入る。METALLICAはそこら中で傑作「master of puppets」
を全曲演奏するし、anthraxもやはり傑作「among the living」を全曲演奏してツアー
してるらしい。
そしてもうすぐLOUD PARKで、サマソニ参加のMETALLICAを入れれば
今年は四天王全員来日ですよ。

うん、これは何か、ついに「キハジメテル」んじゃないだろうか、波が。
それもオールドスクールなスラッシュメタルの波が。
来年あたりMETALLICAとanthraxは新譜を出すらしい。それが楽しみ。
anthraxは特にずーっと、今作は最高の出来だ、今作はamong並みの出来だ、と
語るスコットイアン様にだまされ続けた感があったが、今度こそ、期待してもいいかも。
[PR]
by kengocky | 2006-09-01 00:24 | 音楽