※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
無人島フェス
めざましでもやってたけど、こないだ土日、浜名湖で無人島フェスという
のがあったのね。サザン、ポルノ、ビギン、福山、dragonash、ミスチル、グレイ
などすごいメンツの夏フェス。

これねえ、行こうかなって思ったのね。お友達のコネでチケットも取れる
って話だったんだけど・・・行きませんでした。

ん~、これが後悔のようなそうでもないような。

行った人の話を聞くと、あ~いいなって思ったり、交通事情があそこ6万人も
抱えきれなくって帰りが混雑で大変だったなんて話を聞くと、まあ行かなくて
よかったかな、とか思ったり、でも浜松でのこれだけの大きなイベントに
行かなくてどうすんだっていう後悔があったり、複雑。

でもね、いいんだ。
行けたら行くつもりだった土曜日は、久々に丸々1日親子3人でぶらぶらしたんだ。
これがとても良かったし。ちょっと最近、3人で一日中遊びたい気分だったの。
たいすけと話をするのは、いま楽しいんだから。
・・・などと言い訳する僕は、やっぱり行きたかったのだろうか。
[PR]
by kengocky | 2006-08-28 15:18 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
住宅取得税?!
夏休みのことだが、ふとなんか税務署みたいなところから
封筒が届いてた。

開けてみると「住宅取得税」を今月末までに納めてくださいってのこと。

あ~、そういやあ家買うときになんか本に書いてあったような?
マイホーム買ったり建てたりしてしばらくしてから1回だけ納めなければ
いけない税金とかそんな感じだったっけなぁ?
など呑気に金額を見て、びびった。
約40万くらいあるっ!!!!死ぬっ、そんなに取られたら死ぬぞ。

おまけに実は今月あゆちゃんの車の車検だったし。もうボロだから
買い換えようかとよほど思ったけど色々今年は使っちゃってるから、
今回はパスしようと車検に出したのね。だけど、もうすぐ10万キロだから
タイミングベルトとやらを換えねばならず、高くなってしまってふぅふぅ
言ってたところだったのだ。
ブログさぼってないで、そういうのを昨日とかに書け、と言われてしまいそうだが
お金の工面にネットどころではなかった、ということにしてほしいです。

ともかく、車検でさえ予定外に高くなってしまったのに、なんだこの
ばかげた数字は。とおののいたのもつかの間、税金の軽減措置があるという
紙も一緒に入ってた。
ただし適用される人は
1.新築でどうのこうので・・・とか、いっぱいあって良くわからん。

ネットで調べる。
どうも普通に居宅として不動産を買った場合は新築でも中古でも
たいていの場合軽減できそうなのね。
何十万が無料になる人もいるとか。それはすげぇ。すぐ行かなきゃ。

ということで早速仕事を抜け出して今日法務局に行って、登記簿謄本と
公図の写しを申請し、その足で財務事務所に行って軽減の申請をしてきた。

法務局って、何度か僕は仕事で行ったことがあるのだけど、はじめて行くと
なんかびびる。役所で住民票をもらうように申請用紙と「記入のしかた」みたいな
例が貼ってあって・・という感じなんだけど、住民票とかと違うのは、サラリーマン
がいっぱいいて、わらわらなんかやってるのね。主婦が行ったら、なんか場違い感を
感じるかもしれません。僕はその点、平気だけどね。
法務局のあるアクトシティというビルは、妙に三菱地所の匂いがした(←昔、東京で
関わりのある仕事をしてたのでちょっと苦いすっぱい思い出)

一方財務事務所は、市の総合庁舎にあったんだけど、このビル入るのは初めて。
こっちはまあ市役所みたいなもんだった。
財務事務所の窓口に行くと、前にいた女の子が「はい」と寄ってきたので、
軽減措置の申し込みに、と言って書類を渡したのだが、一見ただの受付の
女の子かと思っていたら、この人が
「じゃあ今から計算しますので少々お待ちください」とのこと。
しばらく待った。5分以上は待った。
やっと「kengockyさん」と呼ばれ、なんか紙に手書きで計算式をケリケリ書いた
跡があり、いくらになりましたので、と新しい納入伝票をもらい帰ってきた。

いやあのう、相手が見た目普通の女の子だったから言うってわけでもないんですけど、
なんかねえ、狐につままれたというか、妙な感じがしたよ。

40万以上の税金が10万弱に減った!んだけど、なんかこんなほいほいと安くなって
しまうのか~っていう妙な感じと、あの女の子の計算は間違いないのか、僕のときは
合ってたとしても、申請に来る人が年間何人来るかわからないが、毎回こうやってて
ミスは起きないのだろうか、とか思ってしまう妙な感じっていうのかなあ。

だいたい、マイホームとして家を取得した人はほとんどみんなこの軽減措置が
適用されるってのに、みんなわざわざこうして申請に行かねばならないってのが
な~んかなあ。
ま、確かにいちいち不動産取得した人が居住用に取得したのか、とか、
この人は軽減措置に当てはまるか、とかをあちらが判断して、前もって軽減した上で
納付書を送ってくる、なんてことは出来ないんだろうけどさあ、
なんかねえ、不思議な感じだったよ。
夏休みのあの時、納付書が送られてきて「えぇ~っ、こんなに?!」と心惑わされた
あのイヤな気持ちをなんとかして欲しい、ってのもあるかもしれないな(笑)

「マイホームを買ったあなたは、住宅取得税がもっと安くなるよ!
ほら今すぐ財務事務所へ!!」

なんて感じのキャッチコピーのついた紙を封筒に入れておいてくれれば良いのにな。
アンパンマンとかドラえもんとかザイムコちゃん(?)に吹き出しつけて
言わせたりしてさ。

ともかく、この8月はこれでなんとか生きていけそうだ。おそるべし住宅購入!!
[PR]
by kengocky | 2006-08-22 17:39 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
西浦温泉
17、18日で愛知県蒲郡の辺りの西浦温泉に行って来ました。
久々に、父、母、姉も連れてあゆちゃんたいすけおれで合計6人の旅行。

浜松から蒲郡ってすごく近くてね、前にもラグーナという遊園地やらアウトレットやらがある
所に行ったら、帰りは下道(高速を使わないってことね)でも1時間ちょいちょいで着いて
しまったりして、小旅行にはもってこいでした。
父は病気が回復後初めての旅行だし、あんまり遠出はまだ疲れるていうので、
これくらいがちょうど良かった。

たいすけは車の中でじいじが「水族館行くか?」と早いうちに言ってしまったものだから
も、ず~っと「水族館、いこっか!す・い・ぞ・く・か・ん~~~!!水族館♪」とか
言いっぱなしでちょっと大変だった。そう、水族館はね、竹島水族館という
ところがありまして、ここはたいすけが産まれる前、あゆちゃんと二人で行ったことがある
のね、で、すんごく小さかった思い出があったの。だからたいすけはあんまり期待しすぎたら
拍子抜けしちゃうんじゃないかなって、ちょっと心配なほど、車ではしゃいでた。

いよいよ竹島水族館到着、の頃にはたいすけは寝てたw

ただ、車から降ろすときちょっと目が開いて、その時に水族館着いたよ~って言ったら
すくっと立ち上がって、がんがん歩き出した。そ、そこまですきなのか。
たいすけにとって、竹島水族館は、はっきり言って、相性抜群でした。
あの小ささがちょうど良い。たいすけは人ごみがすごく苦手で、こないだ葛西臨海公園に
行った時は、最初のカツオとかマグロのあたりで引いてたもんな。それに比べてここは
人も少なく、それでいて魚は大きい。アマゾン系の魚は1m以上あるし、ちょっとびびるほど
大きいウツボがいたり、タカアシガニは水槽が狭いからすっごく大きく見えた。
たいすけはもう、おおはしゃぎで、入り口から出口までちょっと早すぎるくらいのペースで
タッタカ走りながら見てしまい、そのあともう一度入り口から、これを何度も繰り返して
いつまでやるんだ?というほどでした。
ここは、良いな。

西浦温泉はまさにいわゆる温泉街で、山を切って作ったんじゃないかってほど坂がきつい。
本当は父をもう少し歩かせて運動させようと思ったが、ちょっとムリだった。
「和のリゾートはづ」という旅館に泊まったんだけど、なかなかよかった。
フクロウの小さいのが飼われてて、人形のようで可愛かった。

お父さんと大浴場に入ったらどんな話をしようと思ったが、なんだかんだ時間が合わず
一度も二人ではいる事はなかった。なんかちょっと残念でした。

次の日はすぐ近くにある海水浴場に行き、最後にラグーナでアウトレットやら魚市場やらで
買い物して帰ってきた。
総合的に見てこの旅行、すごくちょうど良かったなあ、我が家にとって。
下の写真はラグーナで店に入ろうと誘っても外に行くといって聞かず、じゃあいいよと
一緒に外に行った時のたいすけ。え、笑顔すぎ。

b0030690_1994886.jpg

[PR]
by kengocky | 2006-08-19 19:09 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
サマソニ06体験記
b0030690_11522484.jpg

やっとリスバンゲッツ(2006/08/12/11:52)


こっから追記

てことで、12日の11時50分ごろ、無事にリストバンドを引き換え、
入場したボクです。早速マリンスタジアムに近寄ってみると、すでに
stonesourがライブやってました。ちなみに引き換えに待ってる時はアンダーグラフが
歌う声がbeachステージから聞こえてきた。いいなあ、まるで文化祭のようにプロの
ライブが聴けるって。
ちなみに僕の持ち物ですが、この日から14日まであゆちゃんの実家に2泊するため
リュックにTシャツ数枚と下着と、あとはサマソニ用にとメタルTシャツと適当なスポーツタオル
(あとから見ると父からもらったゴルフメーカーのタオルでした)だけ。
これで早速ライブってのはなんか気分が出ないからと、サマソニオフィシャルのタオルとか
グッズを買おうかなと並んだ。

実はmixiのメタリカコミュで、主に一人で観戦する人たちの中で結成された「友の会」に
名乗りを上げて、このサマソニ1日目の最後を飾るメタリカのライブで最前列をキープしよう
という企画に参加する事にしたおれ。それでも、せっかく初の夏フェスで、もう少し一人で
じっくり味わいたいなあという人付き合いの下手な精神をも併せ持つ人間なので、ここでは
その皆さんに電話しなかった。

並んでたら、1時間かかった(汗)
おまけに、ならんでるとタトゥーの入った人たちがたくさんいるのに気づく。
なんかこわいよぅ、でも自由だ!となんか奮い立たせる。
さらになんとか行列の先頭まで来て売店まで行ってみるのだが、時間も時間だったことで
サマソニとはっきり書かれたTシャツは全部売り切れ。
サマソニのトートバックと、メタリカのTシャツとタオルを買った。

もうこの時点でメッセでやってるm-floのライブは始まっており、早くも諦めた。
あきらめて、マリンスタジアムでやってるTAKING BACK SUNDAYのライブを少し見る。
ちょっと前にCD屋で聞いたこのバンドだったが、そんなにいいと感じなかったのは
この初サマソニの初ライブだったからか、中途半端に入ったからか、よくわからない。
でも、ボーカルの動きがへなへなしてたのもちょっといやだったと言わねばならない。
とにかくさいごまで見ずにトイレでTシャツを着替え、メタリカ友の会メンバーのイヴさん
に電話して合流。でも、しょってるリュックがいやだったのとメシ食うためにすぐ別れて
メッセに。リュックをクロークに預け、メシを探してると、静岡ではおなじみクサデカに出てる
ダイノジが漫才をやっており、あまりの寒さにこっちが恥ずかしくなった。でもそのあと
ねこひろしが登場し、トントロ丼を食べながら大爆笑してしまった、一人で。

やっと身軽になり、いよいよライブを楽しもうと再度マリンスタジアムへ。
今回メタリカ以外にもうひとつ注目していたAvengedSevenfoldがすでに始まっていた。
ダッシュで会場内に入るも、モッシュピットと化してる中央最前列には入る勇気がなく前の脇に
行って聴いた。

すげーよかった。若手ってもんじゃないなこいつら。
アメリカで人気が出る理由もうなづける、実力派のバンドだった。ギターもルックスに
負けない巧さで、こりゃあ次世代ヒーローかもしれないとオヤジ眼を輝かせたが
何よりボーカル。他のメンバーと違いスキンヘッド(?)でグラサンで、存在感があったのだが
声がすげーよかった。アルバム「city of evil」では何となく若い感じがしたのだが、
そんな事はない貫禄のある声だった。何より途中、ダイムバックダレルにささげるとか言って
PANTERAのWALKを完璧にコピーしてたのがすげー盛り上がってて、かっこよかった。
フィルアンセルモばりのパワーボイスだった。やべぇよファンになりそう。

ここで、改めて友の会メンバーに合流し、いよいよモッシュしまくってる最前列へ歩を進めた。
次のバンドはZEBRAHEAD。これもラジオとかではおなじみパンク寄りのパワーポップバンド
というか、とにかく人気があってここで客がどんどん入ってきた。

しかしこのあたりからおかしな雲行きになり、初めて会った友の会メンバーと不安だねと
話していたのも束の間、大粒の雨が降ってきた。しかしもうzebraheadは始まる寸前。
ファンたちはもう、会場離れる気ゼロ。で、曲が始まる頃には全員びしょぬれの、スコールの
ような大粒の雨に雷がひっきりなしに鳴り始めた。僕は気合でいてやる!と思ったがしかし、
ポッケに手を突っ込むと、いかん!携帯がぬれてる!!
携帯がぬれてはあゆちゃんの実家に帰れないのであわてて会場を離れる。
携帯はなんかおかしく、電池が1になったり、不安な状況。とりあえず再度メッセにもどり
着替え、携帯のあゆちゃんの電話番号などを紙に控えたりなどした。
こういう自宅から離れた場所で、しかも人から連絡が来るかもしれない状況では
携帯はものすごい命づななんだな。

結局zebrahead、hoobastankはメッセ内モニターでぼんやりみて、再三のスタジアム
入り。ちなみに、メッセ⇔スタジアム間は無料バスがひっきりなしに出てるので、便利。
友の会のメンバーはきっともう前のほうにいるに違いない、と自分でどんどん前に行き、
hoobastankの終わり際に前から8列目くらいまで牛歩で進んで行った。これって
でも友の会がなければここまでの気にはなれなかったよな。まじ感謝。

いよいよメタリカ前。deftones。deftonesってさ、ヘビィロック、モダンヘビィネスとか
流行した時にはKORN、リンプとかと並んで有名なバンドだよね。CDも一聴したことがある。
でもどうもだめなんだよな。声がヘビィすぎ、曲にスピード感ない。でも、ライブではどうか?!
と楽しみにして聴いた。が、やはりだめだった。か、カオス過ぎる。


で、いよいよメタリカ。なんと最前列から2番目くらいに来れた、ただし真ん中ではなくかなり
左のほう。巨大スピーカーの真ん前。目の前にしかし、マイクスタンドが一台置いてあり、
ここにもしかしてトゥルージロが来るのでは?!と期待される。

deftonesで休んだ分(ファンには失礼)体力気力ともに最高潮にきわまった僕らは
1曲目はなんだろうとか噂のpuppets全曲はあるのかと、みんなうきうきしながら待ってた。

20分ほども遅れて、いよいよ始まる。
1曲目は・・・ズズズズズ、デーン♪ズズズズズ、デデー!creeping deathキター。
左右から前後から、ガンガンに押され、モッシュの渦に巻き込まれる俺。サイコー。
もうこっからは、しんじられないほどのテンションで、叫んだり、歌ったり、飛び跳ねたり
ただ他の人よりはヘッドバンギングが多かったと思うのだが、そうやってノリノリだった。

セットリストは
Creeping Death
Fuel
Wherever I May Roam
fadetoblack
THE GOD THAT FAILED
と言う感じで、puppets入ってないねえと期待ばかり膨らむ。
しかしWherever I May Roam 僕結構好きなのでうれしかったな。
そこからついに、大型映像で英文字アンド日本語吹き替えでなんたらかんたらと
20年の時がどうたらこうたらと言い出し、キキキキーターーと思いながら
最後にここに全曲演奏を贈るみたいな事を言われたときは周り全員で「ウーオォー」と
叫んでましたね。
Battery
Master Of Puppets
The Thing That Should Not Be
Welcome Home (Sanitarium)
Disposable Heroes
Leper Messiah
Orion
Damage Inc.

orionの時、ジェイムズがトゥルージロを連れて、metallicaになって久々に来日したから
改めてメンバー紹介、見たいな感じで紹介しててそこから始まったのはよかった。
その次は、SADBUTTRUE。これも友の会男子部長のbigjumboさんはきっとうれしかった
ろうな。フレディマーキュリーの追悼コンサートでも確かやりましたもんね。僕も歌いまくった。

Sad But True
Nothing Else Matters
One
Enter Sandman
Seek and Destroy

で終わったのだが、お世辞だったとしてもMETALLICAメンバーの皆さんはサマソニのこの
ライブのノリを気に入ってくれたようで、来年も来るって言ってましたね、これはうれしかった。
ああそうそう、seekanddestroyの前に新曲がありましたが、なかなかfastな曲ではあった
けど、僕はちょっといまいち。なんかねえ、変かも知れないけどカントリーな感じがしたんだよ。
サビがオーオーオオー♪みたいな感じで、クールに感じなかった。

正直言うと、puppets全曲演奏というのは、ライブ構成的には無理があるというか、
これやっちゃうとその前後の曲はどうしても限られてしまうよなと思ってしまうのだが、
なんといってもこれはお祭りのノリですね。本当に良かったと感じられたのはやはり
puppetsがよかったのと、metallicaの演奏がよかったのに他ならないっすね。
ジェイムズは一時おかしな節回しをするようになったでしょう?Batteryなど特に
最後の「battery is found in me----------(i?)」みたいな最後が「イ?」と上がるみたいな
感じ、あれが今回感じなかったし、ラーズもDamage Inc. はツーバス踏みっぱなし
だった。すごく巧くなった感じがしました、今までライブ見てないオレが言うのはなんですが。

いやあ、まじで行って良かった。僕としては数少ないライブ経験ではダントツで一番のライブを
経験できました。なにより友の会のみんな、みなさんがいなければあそこまで前に出られなかっ
たし、あそこまで全てを忘れるほど叫べなかったよ。ほんとうにありがとうございました。

あ^いってよかった。
[PR]
by kengocky | 2006-08-12 11:52 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
明日から夏休み
も  
   う 
       す
            ぐ

夏休み!!



明日からなんだよぅ、んもうっ!
でも気分はすでにもう夏休み入ってる。
それもあって、昨日は友達の家に行って、PCの設定をしたり
色々話したり、うちに呼んで家を見てもらったりと
いろいろしてしまった。友達の買った新しいdellのノート、良い感じ!
軽いし。
ただdellの割に色々必要ないソフトが常駐してたのではずしてたりしたら
遅くなってしまった。
あ、ちなみにあゆちゃんとたいすけは一足お先に今船橋・・いや白井のお姉さん
の家に行ってるのだ。船橋の実家はまだ残ってるけど、実質お母さんはもう
お姉さんが建てた白井の家に住んでるとのことで、この夏は僕らはお姉さんの
うちに泊めてもらう。

結局昨日は、1時半くらいまでうちにいたんだよね。
たぶん今日もまた別の友達とお茶することになりそう。
んで、土曜日は朝一の新幹線でサマソニ観戦に行き、夜お姉さんの家に。
僕にしてはすごくアクティブな夏休み。
さらにもしかして無人島フェスという浜松にサザンやミスチルやグレイがくる
夏フェスも8月末だけど、行くかもしれん。友達に誘われてるの、うふふ。

ま、たまにはそういう、何か夏というものにそそのかされてみようかな。
[PR]
by kengocky | 2006-08-11 12:40 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
audacity
こないだ知人に頼まれて、「この曲1番から3番まであるけど、2番をきれいにカット
してくれないかな」というので、早速曲をmp3化してもらい送ってもらった。

今まではsoundengine freeを長らく愛用させてもらっていた
のだけど、複数の曲のミックスってのがなかなかうまくいかない。ド素人だから
でしょうか。
それでも前は、だいたい大雑把なところでカットしといて、あとギリギリのところを
プレビューして実際に聞きながら少しずつ削る、削りすぎたら戻す、の繰り返しで
やってた。人間だんだんめんどくさくなるものなので、それはもうやる気になれな
かった。

てことで、なんかないかなと探してたら、audacityもそういえば老舗だよな
と、その使い勝手を比較するつもりで入れてみた。確か昔は日本語化されてなくて
敬遠したような気がする。

使ってみると、そういう曲の切り貼りやミックスなどは、soundengineより
よほど使いやすいことに気づいた。すげぇ使いやすい。
マルチトラックなのが良い。適当に素材をがしがし追加して、あとで
再生位置を調節できるから便利。

ただ、エフェクトは、ド素人の僕には複雑で、いまいち思ったとおりに行かない。
期待したとおりの効果が出しやすかったのはsoundengineのほうだった、
すげぇ主観的な見方ですが。

出来たファイルを知人に聞かせ、その後もやっぱりここはフェードインで、とか
さらに曲に改造を施し、やっとこないだ喜んでもらえたのだが、面倒ではあったものの
すげー楽しかった。ここの掛け声がいまいちスカスカなので何とかして欲しい、という
部分があったんだけど、これなんかマイクを通して僕の声を録音してみたり、
なんかレコーディングみたいだった。あとね、audacityの機能でこれいいな、と
思ったのが、スピードの変更。ピッチを変えずにスピードだけ速くとか遅くできるから
ゆっくりギターで弾いて、スピードを上げれば速弾きもできるし、ピッチだけ変更
もできるから、ギターで単音を弾いてオクターブ下げればベースにもなる。
まじでレコーディングできちゃうね。
うまく2つの曲のテンポを揃えてうまく切り貼りすれば、ちょっと前に流行りそうだった
マッシュアップってやつも簡単に出来そう。

と、これで面白くなった僕は、他にもフリーの音楽作成環境について調べてみた。
ああ、昔はcherryでよく打ち込んだけど、お金使いたくなくて
GM音源でちまちまやってたら限界を感じたっけ。
ともかく、色々見てたんだけど、やっぱしめんどくせ、って事でやめました。
ただVSTプラグインってのには興味を持った。要はエフェクターみたいなもんだよね、
フリーのものが出回ってたりするってのが魅力だよね。

そしたら、今日この記事を書こうとしてaudacityについて復習してたら、
あんた、vst使えるのかい??どう使えるのかわかってないのだけど、
すごいじゃないかaudacity。言葉の意味はわからんがとにかくすごい自信だって感じ。
[PR]
by kengocky | 2006-08-09 13:46 | フリーソフト
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
MINISTRY「Rio Grande Blood」
最近全然聞いてなかった元祖インダストリアルメタルバンドministry。
詩篇69を頂点にだんだん普通のメタルになってきたような気がして
イマイチ買う気にはなれなかったし、スピルバーグの映画「AI」に
曲が流れたときはびっくりしたけどそのあたりにでたベストアルバムも
そんなに買おうとは思わなかったし。

だけど、新作のこの「Rio Grande Blood(以下RGB)」はぶっ飛んだな。
何をそんなに怒ってるのやらってほど、すげーとがった感じがする。
それでいて、ブッシュ批判。徹底的にブッシュ批判(笑)
調べると前作前々作もそうだったのね、この3部作でministry解散だとか。まじか。
それにしても、今までで一番、速い曲満載のアルバムですね。
好み好み、非常に好み。

ミニストリーを聴き始めたのは、大学入ってからだったなぁ。
S.O.Dを高校時代聴き狂ってて、死ぬほど聴いて、そのライブで
演奏されたministryの「thieves」と「stigma」聴き、いつかこの
ministryってやつを聞いてみたい、とは思っていたけど、
正直S.O.Dのやるministryのカバーはそ~んなにかっこいいとは
思っていなかったのね。だからなんだかんだ聴くのは遅かった。
たぶん大学1年の夏休みだったかなあ。浜松に帰省してぶらぶらと五社神社の近くに
あった(もうつぶれた)中古CD屋へ立ち寄り、物色してる時、なんかかっこいい
メタルのライブアルバムが聞こえてきたのね、なんかかっこ良いなあ、あれ、
ちょっと機械っぽい・・あれれ?もしかして??
とか思ってたら、「thieves」が始まったのね。

めちゃかっこい~~!!

S.O.Dはすげー無茶をやってたんだな。これを四人のバンドでカバーしてどうすんだ。
ともかくもう一気にファンですよ。すぐその場で買いましたよ。
ただ、その後「the land of~」とか「the mind is~」とかを買ったんだけど
イマイチそのメタルでない部分が僕には理解できなかったっていうか、
退屈する曲のほうが多いんだよね。「詩篇」に辿り着いた時は大学卒業してた。
これでまた一気に来たね。後半だれるけど。
その後、またしてもなぜか浜松に帰ってきたとき、FM局でたまたまministryライブ
を放送してたのがすげーかっこよくて、結局僕の中ではなんだかよくわからないが
すごく存在感を感じるのがministryなのね。じゃ、NINとか聴くかって言うと
あんまり聞く気がしないってところに、実はインダストリアル畑はあんまり
ストライクゾーンでなかったりするのかな?

フジロック来たんだよねえ。どうだったんだろうか。

追記:ministryはLOUDPARK出演でしてfujirockではありませんでした。
あと、B誌のインタビューみたけど解散についてなにも触れてなかった。
真相はいかに。
[PR]
by kengocky | 2006-08-07 16:15 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
お気に入りの整理
おっす、おら、ごきゅう!
と肝心なところで噛んでますか~!いえ~い!!

・・・あ~、久々にバカーキー時代のテンションに戻って
オープニングを飾ってみましたがどうか。

昨日はぼんやりと携帯の中の画像を整理してみたのですが、
今日はなんとなくIEのお気に入りを整理してみようと思う。

実は僕の会社のパソコン、1999年からまだ使いつづけているのですが、
なぜかOS再インストールをしなければならない状況に一度もなっていない。
だからインターネット始めた当時からのお気に入りが少しずつ蓄積されて
すごく雑多な感じになってしまっている。「software」というフォルダと
「tool」というフォルダがあったりしてどういう区別してんだ?と思ったり。
「ちょい見」と「お気に入り候補」もイマイチ区別がつかない。
でも、懐かしいんだなこれが。「ICQ」のフォルダがあったりして、
そっか、当時感動したなあとか感慨にふけってしまいます。
「UG」ってなんだろう?と開いてみると、「街の灯」とかが入ってた(笑)
アングラってやつか。アングラって死語だよね。
もう存在してないと思ってたけど、今やニュースサイトみたくなっているね、街の灯。

というわけで、本当は整理する目的で開き出したお気に入りが、まんまと
懐かしんで終わるという結果になってしまた。
押入れのアルバム整理かよっ。

実は、せっかくなのでここでソフト紹介もしようかと思ってた。
Favorite Cleaner(窓の杜より)を使ってもう存在していないページ、
いわゆるデッドリンクを整理したり出来るのですが、この自分にとってのネット史
とも言えるこのデッドリンク達を消す勇気はなかったなあ。
デッドリンクも、そのうち意味をなすときが来るのではないか、となんだか
そう思ってしまう。
でも、別のところに過去のものとして格納しておくのは良い考えかもしれないな。
ブラウザが少しでも軽くなるかもしれない。ならないかな。
[PR]
by kengocky | 2006-08-03 14:20 | フリーソフト
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
なんだこれ
b0030690_1626861.jpg

久々に携帯から。
てか、こんな画像撮ったのすっかり忘れてた。
どっかのおもちゃ屋さんかなあ、まるで覚えてなし男。

ところで色々やってたら、楽天のポイントが1万超えた!!
親にカタログギフトの注文を頼まれて、楽天を使ったのよ。
まあ確かに額も10万円分くらい買ったから大きいんだけど、
ちょうどポイント10倍キャンペーンやってたのよ。
そこを見逃さずそのショップで買ったオレ天才。
使い方次第だなぁ楽天。キャンペーンとかを見逃さずにうまく使えば
かなりお得になるね。
こうやって高額に買った時は、さらにキャンペーンを利用しなきゃ損。
ポンカンキャンペーンで、ちょうど欲しかった本とか、携帯で適当なのを
買ったりとかすれば、さらにもう2000ポイントくらいたまるんじゃないか。

と、そうやってキャンペーンを探してウハウハしたりしているうちに
どっぷり楽天にはまっていたオレだ。
[PR]
by kengocky | 2006-08-02 16:26 | 日々のこと