※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2006年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
買った実感なし
ついに先ほど、登記というものを済ませてまいりましたよ。
家、ゲッツ!

場所は某銀行。時間に僕、あゆちゃん、父と、地主さんとその娘さん、
あと不動産屋さんと父の知り合いで僕らに物件を紹介してくれた建設会社の
会長さん、そして司法書士さんの、合わせて8名がそろった。
月末で結構混んでる銀行の中、「あ、ど~もど~も」とか挨拶してると
他のお客さんから何事?何者?という顔ですごく見られて恥ずかしかった。
すぐに銀行の奥の応接室にぞろぞろと呼ばれた。これがまた、
なんだあの人らは?!と注目浴びてた、段々気分良くなってきた(笑)

で、応接室。
テーブル囲んで、我が家、その対面を地主さん親子、お誕生日席っていうか
そこに不動産仲介業者の二人と司法書士さんが座る。
と、聞くとなにやらものものしい、緊張する光景を想像してしまいそう
ですけど、実際はすげー和気あいあいでした。
不動産業者の二人は20年以上の付き合いの腐れ縁のようだし、
司法書士さんもみんな同じ世代のようで、なんか突っつきあって
じゃれあってたのがすげー「スリーアミーゴ」って感じだった。

司法書士さんがそこからは色々な手続きをしていくのだけど、
本来はある順序があるらしく、たとえば、委任状をどうのこうのして、
登記をして、最後に僕ら買い手が地主に支払いをする、みたいな。
だけど、そこはベテラン。しかも年度末で明日から税金が上がるとかで
すごく混んでるということで、便宜上一番よい順序でやったの。

要するに、まずお金を地主さんに支払う手続きをする。
といっても何千万円という額なので、ハイ、手渡し!というわけには
行かず、ここは銀行さんに色々手続きしてもらわなければならない。
となると、これには結構時間がかかるのね。この時間がかかってる
間に、登記を済ませるってわけ。

銀行の担当の人に通帳を渡し、しばらくして通帳が帰ってきて、
みたら三千万が記入されてた!!うおーなんだこの桁。
しかし、このあとすぐ、この三千万を地主さんの口座に振り込む手続きを
する。5分ほどでこの通帳の三千万は消えました。
この大金、もらった実感も、支払った実感もまるでなし。夢のようだ。

登記ってなに?て思ったけど、経験しても良く分からんかった。
色んな書類に淡々と名前を書き、はんこを押してくだけだもの。

最後にこの建物の鍵をもらい、すべて終了。
なんか、土地の権利をこの人からもらっちゃうんだなあ、と
なんとなく地主さんの顔を見づらかったです。
いやあまあ、僕は僕で35年かけて返してくだけの大金を
支払っているんですけどね、なんとなく、プライスレスな
ものまで買ったって感じ。

さあ、いよいよ、来月からリフォームやら引越しやら家具買うやら忙しくなるぞ。
[PR]
by kengocky | 2006-03-31 13:27 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
3月のたいすけ
たいすけのこと全然書いてなかったですね。

相変わらずたいすけは歩く事を知らないのではというほど
走りまくってます。活発すぎ。どの人にも言われます。

スキなのはこれも相変わらず電車。ブックオフで鉄道ファンを買ってくと
すげー喜ぶ(笑)
あとアンパンマン。たまに、ママを指差して「バタコさん」という。
ママが「はーい♪」とかやると今度はパパに向かって「ジャムおじさん」という。
僕がそれで「あ、新しいパンを、焼くよ(←この"よ"が裏返る)」というと
満足する。そこに僕がたいすけを指差して「チーズ(アンパンマンに出る犬)」と
いうと「クンクゥ~ン♪」という。ごっこ遊びの初歩的なもんか。

てことで、3月のたいすけを撮った写真で気に入った4枚をアップ。

b0030690_0545178.jpg

こないだのレールパークに行った時のもの。
こういう変なポーズを良くやる。ジャスコなどでも平気で踊りだし、最後にこういう
ポーズで固まってるので、よく笑われる。

b0030690_0545762.jpg

くーたんと浜松のこども館という施設に遊びに行ったときのもの。
この口が半開きの表情、まじめに何かを見てたりするとこういう顔になります。
口の開き方がすげーガッちゃんっぽい、Drスランプの。

b0030690_055557.jpg

こないだの土曜日遠州灘海浜公園で散歩したときのもの。
本当に楽しそうに走り回るのです。
ただ、このまま走ってどんどん駐車場から離れていくので、
帰るとき連れ戻すのが大変。散歩したりない犬のそれと一緒だ。

b0030690_055126.jpg

そして今月一番の画像がこれかな。
いつもこんな顔でニコニコ、いやニカニカしてます。

これから毎月こういうのをアップしたいなと心がけたい。
[PR]
by kengocky | 2006-03-29 01:02 | たいすけ
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
父退院
父はなんだかんだ3週間ほど入院してて、やっと昨日退院となりました。
よかった父。

お腹から水が思ったより長く出てたとの事で、なかなか退院できなかった
けど、本人は元気そのものでね。足の痛みもそんなないみたい。
何より、酒とタバコをがんがん飲み、ご飯はほとんど食べないという仙人の
ような父が、退院近くなると、ショートケーキが食べたいとかアンコの饅頭が
食べたいとか言い出して、父が生まれ変わったかのようで、うれしい。

なんだか、酒とかタバコが抜けた父は、つるっとしている。

でも、も少し、よっしゃオレは変わるぞ~!みたいな
意思表示があればいいなあと思うんだけどね、ひょうひょうとしすぎ(笑)

31日に新居の登記をする時には、親からいくらかの援助をしてもらう
事になってるんだけど、医療費が今回高かったから、なんか気がひけるなあ。
[PR]
by kengocky | 2006-03-28 16:54 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
マイホーム、決まりました。
いちおうですね、マイホームを持つことになりました。

なかなかややこしい物件なので、いつ発表すべきか難しかったんだけど、
もういい加減いいかな。

結論から言ってしまうと、中古住宅を買うことにしました。
予算はしかしだいぶオーバー。700万以上もオーバーになってしまった。
しかし、場所的には浜松では高級住宅街で、地盤もよく日当たりも最高
しかも学校も小中ともに近く、実家からも近い、土地は70坪もある。
会社にも3分くらい近くなる。
建物は築20年も経ってるけど、全くそんな感じのしない造りで
1階は駐車場(6台)、2階が住居。一流の建築士に造らせたものらしく
当時は土地建物で億は行ったらしいという物件。
はっきり言ってスペックは良すぎ。
この値段で買えるのは、普通ムリな物件です。
それが父の知り合いの方を通して紹介されたの。

紹介だからって、予算がここまでオーバーしたら、まあ普通諦める。
実はここには事情があったのです。

長くなるかも。暇な人だけ続きを見てください。ともかく今月末、家買うぞ

続き
[PR]
by kengocky | 2006-03-24 16:22 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
北斗の拳
いまちょっと見たい映画がある。『エミリーローズ』と
真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章』 でござ~い(←マイブーム)。

今日はそういうわけで、北斗の拳についてちょっと書きたい。

北斗の拳との出会いは、実に運命的だった。
当時キン肉マンをテレビで見てはまり、キン肉マンって雑誌で連載してる
んだぜ、という生意気な友達の一声に、本屋さんへジャンプを立ち読みに言ってみた
小学生のおれ。で、読んでみたら、なんと、その号こそ、北斗の拳の
連載開始だったのです。しかもキン肉マンは悪魔将軍と戦ってた(と思う)し、
風魔の小次郎も最終章の包帯巻き巻きの人たちが出てくるあたりだった。
もんのすごい、カルチャーショックだったのね。特に北斗の拳は。
あの脳みそとか手とか飛んじゃう描写は、おおいにエキサイティングしてしまった。
北斗の拳って、教育上良くないとか言ってたけど、確かに良くはないのかもしれない。

ともかく、そこから最終回までほとんどかかさず連載を読みつづけた。
時に雑誌を買い、ほとんど立ち読みで(笑)
そのあとも高校時代は授業中北斗の拳がクラス中を回り、いつも北斗の拳ネタばかり
言ってたな。

そんな北斗の拳が装いも新たに映画化!て記事を昔読んだときからウキウキはしてた。
・・・しかし実は手放しで喜んでもいられない。

北斗の拳の最近の再ブレイクは、間違いなくスロットのおかげだ。
これのおかげでというか、これのせいで、北斗の拳をろくに知りもしないやつが
映画館にはびこるのかなあと思うと、微妙なのだ。それもスロットばっかりやってる
若者風情にだ。北斗の拳2のKODOMOBANDの曲は、むしろエンディングが良いのだぞ。

ともかく、こうなったら、見る!

声優がそれぞれ、実写でやったほうがよくね?と言いたくなるキャストってのが
面白いね。新キャラクターのレイナはキャッツアイの北条司デザインてのも
往年のジャンプファンにはうれしいな。
b0030690_11414773.jpg

[PR]
by kengocky | 2006-03-23 11:42 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
佐久間レールパーク
土曜日、久々にドライブに行って来た。
行き先は、浜松市佐久間町。
・・ドライブて、市内かい!!と思われるかもしれないけど
実は浜松市はこないだ合併したばかり。
b0030690_1150851.jpg
この画像で言うと前は赤い部分が浜松市だったのが、今やこの色付き
全部浜松市なのよ。あ、湖西市は合併しなかったっけ。
ともかくこの紫の地域の真ん中にある佐久間町に行って来た。
佐久間ダムで有名。

昔はね、山道山道でなかなか大変だったと聞きますが、
道が整備されたおかげで、とっても手軽で良かった。2時間はかからなかったね。

僕らが目をつけたのは、佐久間町のレールパークというところ。
ちょっと寝坊した僕ら3人は、10時過ぎに出発。
たいすけは退屈することもなく、車の中で歌をうたったりしてました。
あと少しというところで、「バァバんち、いこっか!」とかすっとんきょうな
事を言い出したりしたけど。
到着したら、もう、外に古い電気機関車やら新幹線の頭の部分やらがどんんと
置いてあり、たいすけは大はしゃぎでした。本当に電車の好きな子に育ったこと。
「ゼロ系しんかんせん、切れちゃったね~」とかいって笑ってました。

てか、写真載せろよ、おれ。
いやいや、撮ったんだけどね、今会社なので、
時間があったら家に帰ってからアップするかもしれません。

Nゲージのジオラマみたいなのもあったりしたけど、当時の駅員の制服や
ゴーグルや懐中時計など、実にマニアックなものもあったなあ。
プラレールのジオラマもあって、好きなようにレールを組んで遊べるコーナーも
あったんだけど、ここにたいすけを居座らせると何時間も離れないだろうと
思い、たいすけには悪いけど、その建物には行かせなかった。

たいすけが一番気に入ったのはやはり電車がそのまま置いてあること。
すぐ脇をパタパタ走っていき、すぐ自分の近くで電車が通りすぎるような
感覚を味わいたいみたいで、延々走ってました。
たいすけが喜ぶ顔は、本当に無邪気で、うれしい。
各電車は中に入ることも出来るんだけど、たいすけは全然入る気はなし。
ていうか、絶対入りたがらない。こわいらしい。
僕だけ中に入ってほぉ~っと言いながらうろうろしてきた。
新幹線の運転席が、すげぇシンプルで、こんなもんだったのか(当時は)と
ちょっと驚いた。

もう1時を過ぎたのでいい加減帰ろうとたいすけを引っ張っていったが、
全然遊び足らないらしく、泣きながらだだこねてました。
なかなか車に乗ってくれないし、気持ちはわかるんだけどなあ。
もう眠いのもあるんだね。


そういうわけで、佐久間まで行っておきながら、佐久間ダムを見に行かなかった。


急いで帰り、途中の僕らのお気に入りのあっぱれ家でタンタン麺を食べて帰ってきた。
佐久間を半分も味わってないのだが、またこれは行けるなと思った、ナイスドライブでした。
[PR]
by kengocky | 2006-03-20 13:02 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
火吹山の魔法使いがまた出来る!
20年くらい前(って口にしてみるとすげえ昔のようだな)
小学生の僕を大いに魅了した、ある本のジャンルがある。

ゲームブック。

あ、あれ?前も紹介したっけかなあ??まいいや。
ゲームブックってのは、本なんだけど、ページ順に読まないんだよ。

「君はどうする?右へ行くなら65へ、左へ行くなら192へ」
「あの時覚えた魔法を使うなら今だが・・?魔法を使わないなら130へ、
使うならその魔法書に書かれた番号に100を足した数へ」
など、それぞれ段落に付与されてる番号へ、ページをめくりめくり
ジャンプしていくゲームなのです。やったこと、ないですか?

これが大いにはまってねえ。ましてや当時ハイドライドというRPGから
ファンタジー的なものが好きになった時期でもあったので、
すげー集めてた。社会思想社がこの「火吹山の魔法使い」に始まる
シリーズをどんどん出しててね、幼馴染のたーくんと買っては交換してた。

さて、このゲームブックの傑作「火吹山の魔法使い」がimodeで今楽しめる。
AUでもVodafoneでも楽しめる。こちら
実はこのサイト、確か何ヶ月も前にマイメニュー登録してたのに、
一度も遊んでなかった。300円/月を無駄にしてたよう。
てことで早速遊んでみたのだが、やべえ、めちゃめちゃ面白い。

やべえ、めちゃめちゃ面白い(←2度も言わない)

アプリをダウンロードするのだけど、要はサウンドノベル。てかこっちが先だけど。
なのに、雰囲気が損なわれていないっていうのかなぁ。
まあ絵は、もっとB級ホラーのようなコテコテの絵だったはずなんだけど。
で、アプリならではの機能があって、ゲームの中で拾ったアイテムや
会ったモンスターをコレクションとしてあとから見ることが出来るのね。
それから達成率も。ザゴールを僕はまだ倒すどころか会ってもいないんだけど
もし会って倒せたとしても100%コンプリートを目指す遊びも出来る。
オートマッピングはついてないから、だいたいの地図はメモ書きする、これも
また相変わらずで楽しい。


要するに僕はレトロゲーマーなわけで、最近のFFとかよりも
ウィザードリィやangbandのようなゲームに、色々な自分の想像力を
まぶしてプレイするのが好きなんだなあって改めて思いました。
[PR]
by kengocky | 2006-03-16 12:44 | ネット全般
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
時効警察
あゆちゃんが面白いよと言ってた時効警察というドラマ、
いまさらはまった。もう終わっちゃったんだけどね、
録画したビデオを見てる。
やっとあと最終回を残すのみになった。

麻生久美子にやられました。
ああいう変幻自在な女の人って、好きだなあ。
バカっぽくなったり、可愛くなったり、色っぽくなったりさ。
豊原功補は電車男の時と同じようなカッコイイバカキャラで
ああいうのが定着しつつあるなあ。
オダギリジョーのああいう三枚目キャラは初めて見た。
実はこれを見たとき、ん?と思った事がある。
オーラの泉って番組あるでしょう?江原さんの。
あれにオダギリジョーが出たとき、ちょうどそういう三枚目キャラを
やったほうがいいとかそういう話をしてたのね。
お、なんか良いほうに向かったかな、オダギリジョー。

それとねえ、婦警さんで一人すげー気になる子がいる。
たまに出てくる婦警さん二人組の片方で、高島彩アナに似てる子が可愛いと思う。
ネットで調べたら「星野奈津子」さんという。い~い名前だ(←おやじ)
ZEALという事務所のタレント
ネットでの情報が非常に少ないので、ここで宣伝しとく。

きっと時効警察はそのうち2が出るのでしょう。人気あったし。
楽しみだな。
[PR]
by kengocky | 2006-03-15 14:18 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
zekiのコーヒー教室

b0030690_1393878.jpg
僕は何度か書いてますが、ローターアクトクラブというサークルの
OBです。30歳までのサークルのため、卒業してしまいましたが。
現役時代は時間が上手く合わず、あまり参加してなかったんだけど、
OBともなると、妙に世話焼きたくなるっていうか、なんか現役の人たちに
してあげたくなるんだよね、おせっかいだから。

てことで、今回、僕の中学の同級生でコーヒー豆屋をやっているzekiを
講師にコーヒー教室を企画させてもらいました。
現役アクターと共に、ロータリークラブという経営者の集まりからも何人か
ゲストで来ていました。
ちなみにzekiの店は喫茶店ではなく、豆を売ってる豆屋さん。
詳しくはHPblogにて。脱サラして自分で始めてすごいよね。
zekiのコーヒーは2回ほど買ったことがあるのだけど、母にプレゼントしたりで
自分は飲んだことがなかったのね。
ただ、カフェオルガンサンで飲んだzekiのブレンドが美味しかったから、俄然楽しみにしてました。

さて、コーヒー教室。楽しかった!
コーヒーのおいしい淹れ方を教わったんだけど、案外難しくないのね。
なんとなく、完璧なコーヒーを作るためには、手間やめちゃくちゃ良い水が必要とか
そういう敷居の高いものを想像していた僕としては、意外でよかった。
zekiは多分、こだわって飲むというより、手軽にコーヒーを楽しんでもらいたいって
いう思いを込めてるんだろうなあ。
他にも、ネルドリップとかサイフォン式とかはどんなものかとか、コーヒーは
色が薄いほうが実はカフェインが多いのだとか、コーヒー関連の雑学を
色々教えてもらって、ああ、zekiって本当にコーヒー豆屋なんだなあと
やっと気づいた(笑)


b0030690_1310510.jpg見てよこの画像。
上質のコーヒーはですね、
コポコポとコーヒーが落ちてく時に
イクラのような玉がコーヒーの水面を
コロコロと転がるんですよ。
見えるかな?



ロータリークラブの皆さんも始めは堅そうに黙っていたが、
しばらくすると打ち解けて「ほぉ~」とか声を出したり、身を乗り出したり
すごく好評な感じで、楽しんでもらえたようです。

zekiファンの皆さんはお友達数人集めてぜひコーヒー教室を
開催してもらう事をおすすめしますよ。
zekiは最近趣味が仕事になりつつあるカメラにうつつを抜かしつつあり、
前述のオルガンサンでデジカメ教室などというものも企画してる
との事、本業を忘れさせないためにもひとついかがでしょう?なんちって。
zekiありがとね。
[PR]
by kengocky | 2006-03-13 13:39 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
漢字バトン
高校時代の友人なおかから、こんなバトンを受け取った。
受け取って次に渡すまで、結構かかってしまったが、やりがいのあるバトンだ。

漢字バトン

[1]好きな漢字
烈、とか好きです。カッコイイじゃん。
少年ジャンプっぽいカッコよさを感じる響きです、烈。
昔「銀牙」ってマンガで烈幻夢抜刀牙って技があったな。
なんていうんだろう、小学生受けが良さそうだよね。
でも、じゃあ「烈」を自分の息子の名前につけたいかっていうと
その気はゼロ。なんだろね、うまく言えないけど。

あと、もう一個見つけた。
「憩」。いこい。いいね。憩いの場。必ずどこかに作っておきたいな。
憩いの場を想像するだけでストレスが解消しそうになる。
似たもので「癒し」ってあるけど、それだとちょっと「頂きすぎ」って感じ。

[2]前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは?
なおかが答えたのが雅。相当思い入れがありそうだね。
僕は逆に雅というのは全くイメージが沸かない。優雅、という感じ
はあるのだけど、僕自身に全く雅が思い当たる部分がないためか、
まるでノーマークでした。でも品の良い、いい言葉ですね。

[3]大切にしたい漢字
むむむ・・難しい。ていうか、このバトン、他の設問も含め、すんげー考えます。
んじゃあ、考、かな。人は考えれば考えるほど、知識欲求が満たされ、考えるほど
新たな欲求がわく。何も考えないのって結構ラクですけど、気づいたときには考えてる
やつとの差がひどく広がるんじゃないかなあ。考えることは、大事ですね。
あとは、祖かな。ご先祖は大切に。バックトゥーザフューチャじゃないけどさ、
おじいちゃんやおばあちゃんはもちろんのこと、10代さかのぼれば軽く1000人は超えるんだ
よね、で、その誰一人として、いなかったら、僕という存在は消えちゃうんだね。
この偶然を大切にして、それをまた、たいすけ、その子というように受け継いで行けたら
自分が一つの時代を作った感じがして、なんかしあわせ。良い事言ったオレ。

[4]漢字の事をどう思う?
好き!すごい好き。すごく深いと思う。ハートがこめられた文字群だと思う。
言霊っちゅうのかな。

お勉強的にも、漢字は得意なほうだったの。
小中高と同じ学校だった女子で、まじで毎回、中間も期末も1位を取るやつがいたんだけど、
本当に一回だけ彼女に勝ったことがあるのが、中3の時塾でやった漢字テストだった。
彼女18点、僕19点で。あれで、自分の中に大きな自信がついた。ちなみにその女子は、
現役で東大に入って、今はどうしてるか分からない、イマナカさ~ん。

[5]最後に貴方が好きな四字熟語を三つ
え~。四字熟語苦手~w
大介花子とかはダメでしょう??

意気投合。これは好き。なんかほら、男女の付き合うきっかけも、
新しく友達が出来るきっかけも、これでしょう?春を感じる、わくわくする。
最近は、友達で本当に意気投合できる人ってのが、身近にいない。
もっと今の友達を大切にしたり、新しく友達を増やしていかなきゃあなあ。
頭寒足熱(笑) 今風邪気味なのです。てか、もうなんか浮かばない。。
てことで、四字熟語のサイトを開いて良さげなものを調べてみよう。
曖昧模糊ってなかなか好きだな。もこっってかんじが(←まじめにやれ)。僕の場合、
頭の中の曖昧模糊な感じの部分に面白さが潜んでる気がすんのね。で、それをどう上手く
表現していくかで、面白いものを生み出そうとしてる・・・つもり。

[6]バトンを回す七人とその人をイメージする漢字
そうだなあ。
杉さん 「豪」豪快な食べっぷり+飲みっぷりをイメージします。きっとゴルフのスイングも。
三月ウサギさん 「知」音楽や将棋を知的に遊んでる印象があります。またお会いした時の
ファッション的にもスマートさを感じました。杉さんと三月ウサギさんはギムリとレゴラスの
ような感じに勝手に位置づけてる、よい意味で。
ともみんさん 「活」なおかが僕に活の字をくれたけど、僕はともみんさんこそ「活」を
感じます。毎日すっごく充実してそう。
鯛子さん 「優」なにか、端々で奥様らしい気配りを感じて優しいなって思うのです。

・・と、他にもバトンを回そうとも思いましたが、今回はもうここまで書いててお腹一杯。
そうそう、もちろん、バトンを受け取るも取らないもご自由です。
また受け取りたい、という方は是非どうぞ、トラバでもしてくれれば、
後ほど貴方をイメージする漢字を考えようではござーませんか。。
[PR]
by kengocky | 2006-03-10 00:34 | 日々のこと