※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ねこ
久々に携帯から。
今日は給料日なので、僕が給料計算などを
していると、ふと、すりガラスの戸の向こうに何かがある。
b0030690_16564130.jpg


石かな?石なんて、あったっけな??
思うところあって、そーっと近づいて上から見ると、
やっぱし。
b0030690_1654560.jpg

ねこでしたぁ

産まれたばっかの頃のこいつを見たことがあったけど、
だいぶ大きくなったんだなあ。

爪-けんご-爪
[PR]
by kengocky | 2006-02-28 16:54 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
buzztunesってなんだ?
buzztunesってサービスを初めて知った。知ってる?

その前にさあ、最近なんでもかんでも「tunes」が増えてきてない?
なんか適当にtunes付ければ、なんかカッコ良くなると思いやがって。

・・・kengotunes
うわほんとだ、カッコい~~~~。言葉の意味は分からんが、とにかく凄い自信だ。

そうそう、で、buzztunes
ブログ評判検索サイトなんだって。どうゆうことかっていうと、
要するに、例えば今回のトリノ五輪の日本代表選手について、
よくやった!とか感動した!とかそういうポジティブな記事を書いてるブログと
だらしねえとか頑張りが足らんとかネガティブな記事を書いてるブログを、
真ん中でばっさり分けてリストにし、ぱっと見で肯定派反対派を分けちゃう
ってコンセプトのサイトなようですよ。

・・・えっと、コンセプトは、です、今のところ。

実はこれでトリノ五輪関係で「荒川」「カーリング」「日本代表」と検索
してみたのだが、全てポジティブなブログに分類されてる。
まあ、でも荒川静香を悪く言うやつもいないだろうから、そういう
ものかもしれない。

じゃあ、いかにも賛否両論ありそうな話題で検索したら、
きれいに真っ二つに分かれるかなあとおもい、
「ライブドア」「DS lite」「響鬼」「ニュース」などで検索するも、
ネガティブはゼロ・・・だめじゃん。

このbuzztunesって、「高精度日本語構文解析」というのを行い、その構文に
したがって肯定意見か反対意見かを見分けてるらしいのね。結局これが
まだ、うまくいってないに違いない。

こうなると、意地でもネガティブ意見のあるものを検索してやりたい。
「ホラー」(ホラー映画って好き嫌い分かれるでしょ?)・・ゼロ
「結婚」(賛否両論の代表格って感じ?なんだそれ)・・・ゼロ

むぅ。
くそう、あ、わかった、これで「buzztunes」で検索すると、ネガティブ発生!
ってオチがつくとか??・・・・ゼロ

ぜんっぜん、つかえねぇ。
降参したくなる気を押さえ、画面左側の「注目の検索語」になぜかある「納豆」
という言葉で検索してみる。

あった!!ネガティブ1件やっと発見!!
b0030690_1783050.gif

・・・嫌い、っていうからネガティブか。ま・・そ、そうだけど。
どこが高機能構文解析じゃい!!

みなさんもぜひネガティブワードを探してみてください(←そういうゲームではない)
きっとそのうち実用的なサービスに進化することを期待して。
[PR]
by kengocky | 2006-02-24 17:11 | ネット全般
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
村主勝れ(すぐりすぐれ)!
今日、ヘビメタさんのブログを読んでて、
「……ところで村主ってビシバシステムの、ふせえりに似てるよねぇ。」
てのに、えらい笑ってしまった。

ビシバシステム、知ってます?よく男のほうはなんでも鑑定団とかに出てる
んだよ、すげえ上唇がうす~い人。あと痩せたぐっさん似の人(ビシバシステム
のほうが芸歴長いけど)。でさ、竹中直人とよくコントやってたなあ。
で、このふせえりっていう人がまたなんとも言えず腹立つ顔なんだなあ(笑)

分からない人は、googleイメージ検索で、「ふせえり」と検索してみて
よ。

・・と、僕も一応検索してみたんだけどさ、そしたらビックリ。


「ふせえり」でgoogleイメージ検索をすると、村主さんの画像が一番
トップに出てくる(笑)!!!

とにかく、ふせえりに負けず、頑張れすぐり!
[PR]
by kengocky | 2006-02-23 13:17 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ブログを変えようかとか
様々新しいブログサービスが増えてきた今、
ちょっと今のエキサイトブログで良いものかどうかと
思っている。

エキサイトブログ、機能としては今のところそんなに不満な部分はないす。
別に僕のばあい、写真をバリバリ載せるわけでもなく、ただ
テレテレと文章を書いてるだけだし。でも、それ以上の可能性はエキサイトブログ
には今のところないね。

アフィリエイトはするつもりはないんだけど、
javaスクリプトも使えないから、アクセス解析もブログペットの類もつけられない。
あとトラックバックが最近、ping送信すると必ずどこかからトラックバックスパムが
貼られるようになった。
あ、でも今日設定を見たら、「リンクがないトラックバックを受け付けない」という
項目が増えてた。

設定しました。
今後トラックバックされる方はリンクしてください!!

面倒な話だけどね。スパムが悪いのよ。

一応こないだからちょこちょこseesaaとかココログとかを試してみてる。
seesaaは機能が豊富でこれなかなかいい!でも重いし、再構築がめんどい。
ココログもなんだかう~ん。

と、改めてexciteブログの単純さ、フットワークの軽さが魅力に感じてきた。
ま、もう少し様子見ようかなあ。
[PR]
by kengocky | 2006-02-22 14:45 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
ねごと
ネットサーフィンをしてて久々に笑いをこらえたのがこのブログ
「夫の寝言」。

だんなさん、さぞ寝言を言う方なのでしょう。
しかしこのような、一体何を見ているんだろう?と思わせるものって
たまらなく笑えますね。

入んない。
○○○(聞き取れず)
入ったことない。

ってのに今回特にはまった。

かく言う僕も結構寝言は言うほうらしく、たまにあゆちゃんになんかしゃべってた
と言われる。でもそういう夢を見たのかと思い出すが、全く見た気がしないって
のが不思議。

そうそう、たいすけも結構寝言を言うんだって、2歳児のくせに。
寝ながら笑ったりするらしい。楽しい夢見てるんだろうなって思う。
いつだったかね、

「へんりー」

って言った(笑)
ありえないと思うかもしれないが、全然そんなことない。
これはあれだ、機関車トーマスのヘンリーを見てるに違いないのだ。
[PR]
by kengocky | 2006-02-20 16:16 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
カーリング
昨日の夜は、カーペットに横になって本を読んでいたら
そのままうつ伏せに寝てしまったんだけど、起こされた時に
テレビでトリノ五輪のカーリングをやっていたんです。

日本対ノルウェー。

寝ぼけまなこであゆちゃんと話しながら、カーリングって
爽快さもくそもねえなあ、なんて言いつつ、どんな競技なんだと見ていた。
つやつやした石をすべらせて、サークル内にうまく入れる競技というのは
大体分かってたんだけど、あとは良く分かってなかったのよ。
てことで、なんとなく見てた。
その時の様子はこんな感じ。

けんご(以下け):あ~~、寝ちゃったな~、眠いなあ。
あゆみ(以下あ):寝る?
:うん・・・あ、なにこれ?オリンピック、カーリングやってるね。
:選手、結構可愛い顔だね。
:うん、OLにいそうだね。
:それに対してノルウェーはすっごいね。
:うん、さだまさしに似てる。
:どうなったら点数になるんだろ?
:う~ん、よくわからん・・・しかし、なんだあの掛け声は。べつに
「みぎ、みぎ、あ~、ひだり!もっとこすれこすれ!」とかで良いと思わない?
「さっ・・・さ~~~~~~~~~~っ」とか言って変なスポーツだな。
:ノルウェーのさだまさしがこわいよ。「や゛っ!」「いや゛~~っはぁ゛っ!」
てなんだろうあれ?
:熱くなってんだよ。お、1-0でノルウェーだって。石はお互いが4回投げて
1セットらしいな。
:え~、これが10セットもあるの?ながい!
:地味だな。最後まで見る気になれないな。ともかく、投げ終わった時点で
石が中央にあるほうがポイントを取れるってわけだ。
:あれ?このセット、両方サークルから出ちゃって0-0にしたけど、解説の人が
うまい!とか誉めてる。
:う~ん、どうも、0-0で終わったときは先攻後攻が変わらないんだな。
絶対後攻のほうが有利だから、そこらの取り合いってのもあるらしい。
:深いねぇ

こんな感じで見てるうちに、だんだんはまってきた。
幸い、中継ではなかったので10セットまで見る覚悟をしなくても途中カットされて
て、最後まで見れた。
途中など、「おっうまい!」などと叫んでしまい、すっかり醍醐味が分かってきた。
といっても、ドローとかテイクアウトとかいまいち掴みきれていない用語もあるし
相変わらずあの掛け声は、もっと他の方法があるのではないかとか思ってしまうが
とにかくカーリングって、ボーリングやビリヤードにちょっと似てて、
しかも氷というどんどん状態が変化していくフィールドで行うスポーツってのが
変わってて面白いね。

このトリノ五輪をきっかけに
カーリングとスケルトンは、2大「やりたくねぇが面白そうなスポーツ」だと
おもいました。
[PR]
by kengocky | 2006-02-16 13:57 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
こいつが気になる 第3回
そんなにいちいち色んな事を気にしてるわけではないが、
今週は今まで気になってたものを吐き出す週間としちゃうオレだ。

気になるもの、それは、ドキンちゃんだ。
いや、そこ、笑わない。まじでまじで。

なんていうかその、僕はそんなロリコンとかアニメ好きとか
そういう趣味はないんだけど、最近妙にドキンちゃん萌え~なのだ。

なんだろう、あの魅力は?!
ドキンちゃんといえばバイキンマン。
バイキンマンと常に行動をともにしていて、その為、悪い子というイメージ
が僕の中にはあったんだけど、良く見るとそんな悪いことはしていない。
ただ単にケーキが食べたくなったために、バイキンマンにちょうだいという。
バイキンマンはそれで誰かのケーキを横取りする。
あのバイキンマンにおねだりするところとか、実に男を転がす術を心得てる。
また、ただ食パンマンとダンスしたいが為に、変装して誰かに成り代わったりする。
食パンマンと会うとすぐ「しょくぱんまんさまぁ~」となっちゃう
そのツンデレ具合ったら、天真爛漫ではないですか。

・・・ん~、いやいや、そんな理屈でどうのこうのではなく、なんだか
気になってしょうがないのだ。

たいすけは結構アンパンマンは好きで、よく一緒に見るのだけど
それにドキンちゃんが出るたびに、なんでだろう、なんでだろうと
僕は思いつつみていたのだが、年末、ふと気づいた。

やっぱし、声だ。
どうも僕はドキンちゃんの声にやられてるらしい。
それに気づいたのは、これがなんとドラゴンボールの再放送を
見ててわかったのだ。実はですね、まるで気づかなかったんだけど、
ブルマの声とドキンちゃんの声がおんなじなのです。

ブルマのあのミもフタもないない感じは若い僕にはとっても魅力的だった
のだが、あれが僕の深層に根付いているのかもしれない。


と、そういうわけでドキンちゃんはこれからもどんどん出てきてもらいたい。
あとホラーマンというやつも好きなので、どんどん出てきてもらいたい。

b0030690_1548611.gif

うまく書けねい。

[PR]
by kengocky | 2006-02-15 15:52 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
こいつが気になる 第2回
最近気になるものを紹介していきたい。

最近、中山エミリが気になる。
全然ドラマとかも出てこないし、バラエティもそんなにゲストで
出てこない。なのに、すごく微妙なところでレギュラーを持ってる。
NHKで土曜朝10時くらいに科学大好き土曜塾とかいう番組にレギュラー
で出てたり。CMもVISAカードとかどこかのポットとか、微妙なポジション。
まあ確かに、現在27歳とのことで使うほうも使いづらいんだろうなあ。

でも、もしもですよ、日常でもしばったり彼女に会ったら、すっごく
かわいいと思うんじゃないかなあって思うんですよ。
例えば松嶋菜々子などは、ぱっと会ってもあまり目立たないと思う。
実際昔、ドラマのロケで撮影中に見たことがあるが、初め普通の女優さん
かと思い、火曜サスペンスかな?とか思ってしまったし。
でも中山エミリのような顔は、日常あんまりいない顔ですよね。

・・・えと、かといって、じゃあ中山エミリファンなんだ?と聞かれると
ん~、いやいやぁそこまでじゃあないよぅ、と言う感じ。
あごがたまに二重あごっぽくなる、それが気になるし。

そういうわけで、見るたびにそこはかとなく気になる。
[PR]
by kengocky | 2006-02-14 11:00 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
エイガトライブ
友達があるカフェを貸し切ってライブイベントを企画したので
呼んでもらい、参加させてもらった。
このカフェはそんな大きいお店ではないのに、しょっちゅうライブを
やるのです。だから間近で見れるし、ベーグルもすげーおいしい。
これだけで浜松で詳しい人ならどこだかすぐわかるね(笑)

ぼくはたいすけを実家に預かってもらい、久々にあゆちゃんと二人で
のんびり行って来た。いや実はそうでもないのだが。

ともかく今回は、ライブだけでなく自主製作の短編映画も上映する
というメディアミックス企画。このカフェでは初の試みとか言ってたかな。

そうか、そういう企画ということをすっかり忘れてた。
ちょい焦る。なぜかというと、うちの両親は風邪を引いたというので
あまり長い間たいすけは預かれないといわれていたのだ。
僕らも、19時からだからそんなに遅くまでかからないだろうって言って
9時には帰ると言って、出かけてきたのだ。
短編映画が3本で、ライブ・・・微妙だな、いや、オーバーしそう。

短編映画3本、それぞれの批評というのは映画のド素人の僕から言えること
はなにもないのだが、1本目は単純に良い話で好きだったな。ところが2本目は
ちょっといやだった。不安を煽るような映像、構成で、なんだろうって
思わせられた。でも次第に「なんだろう」なんてこっちから歩み寄らなければ
分からないような作りに、腹が立ってきた。いや、でもこれは僕の正当な評価
ではないとおもう。たぶん、早く帰らなきゃ行けないっていう焦りと、監督の
若さに対する嫉妬だとおもう。僕も20代前半にこういうのを作ってたら!って
思わせる妬み心。3本目も正直そういう思いで観ていた。3本目を見てて
改めて思ったことが、僕はああ、なんてセミが嫌いなんだろうって事。

前にも何度かセミが嫌いだとこのブログか、前のHPの日記で語っているのだが、
3本目の映画を見ているときふと、和地山公園(近所にそういうところがあった)
が思い浮かんだ。一本道の向こう、ちょうどしょんべんプールと呼ばれる
きたないプールに向かう道が、ものすごくうっそうと生い茂る
森のトンネルのようになっていて、そこからものすごいセミの鳴き声が
聞こえるシーンがふと浮かんでね、和地山公園では、野球、サッカー、プール、
セミ取りなど色んな事をしたが、何をしててもセミの声が耳の奥にまでゥワン
ゥワンと響いてたなあと思い出した。

そう、セミの野郎は、僕らに夏を思い出させるのよ。
夏を思い出すのが良いとか悪いとかいうのではなく、まともに飛べもしない
昆虫のくせに人間に何かを思い出させるだなんて、僭越だと思うのです。

3本を見終わって、はや8時45分。これからメインのQuincaのライブが始まるってのに、もう帰らねばとあゆちゃんとそうだんしはじめた。でも正直その時点では
僕の中に帰るって選択肢はなかったのね。まだ不完全燃焼って感じ。
てことでもう少しいることに。すると、quincaの曲に映像を重ねた、いわゆる
PVみたいなのをやはり自主製作の方が作ったというのでそれを見ることに・・・
ま、また、ライブが遠のいた(泣)!!

と、正直そう思ってたんだけど、これがとっても良かった。
高くて透き通ってて力強くてやさしくて、そんなquincaさんの歌声は
すごく映像に溶け込むっていうのかなあ、良い意味で映画的だなって思った。
で、映像を見ながら声を聞いていると、ふとたいすけに会いたくなったのよ、まじで。
quincaのライブを聞きたいのに、quincaの声で帰りたくなる、すごく
微妙な気分だった。

そのあとついにライブが始まり、すごく気持ちの良い空間ができた。
やっぱり、なんていうか、映像が浮かびやすい歌をうたいますね。
それも、人それぞれみんな違う情景を浮かべそうな、そんな感じ。

・・と、3曲目くらいで家からメールが入り、そろそろ帰ってきて欲しいと連絡が。

演奏してる方にはもちろん、企画した友人や、カフェのマスターなどに大変失礼
だったなあと思いながらも、コートをいそいそ着て、帰ってしまった。
ほんとうにすんませんでした。

でも面白かった。もっと聞きたかったし、もっと色んな人の映画を見たいなって
思った。
[PR]
by kengocky | 2006-02-13 17:19 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
こいつが気になる 第一回
最近気になるものを紹介していきたい。

まず今回気になるのが、ウルトラマンマックス。
・・・て、もう終わっちゃいそうですが。

何が気になるって、まあ、すごく普通なんですが、
怪獣が、昔のウルトラマンシリーズの怪獣でまくりらしいんですよ。
ちなみにたいすけはウルトラマンはこわいらしくて全然観ないので
番組はほとんど観た事がない。
でもたいすけの従兄のかなたくんと遊んだ時、見覚えのある怪獣の
人形を持っていて「あ、それ、メトロン星人??」と驚いたのが
知ったきっかけ。

昨日ジャスコで、ウルトラマンコーナーに行ってきたんだが
アントラー、マグマ星人、サタンビートル、エースキラー、ウー、シーボーズ
などなど懐かしくてたまらん。タイラントって確か色んな怪獣の
合成されて出来た怪獣だよね。暴君怪獣とか大百科には名づけられてた
事を覚えてる。どうやって出たのか気になる。

くっそう、まさに僕らの世代に対して番組制作側は
「ほれ、ほれ、懐かしいだろ、見てみい、ほれ」
と言ってるかのよう。くう、見てみたい・・・。
とはいえ、さっきも書いたようにたいすけは観るのを怖がるし、
僕だけがみるためにビデオにとっておくとというのもちょっとねえ。

でも最終回は見るべきかな。
[PR]
by kengocky | 2006-02-12 07:30 | 日々のこと