※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
<   2005年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
小さいバネ屋の小さいバネ
仕事もあと今日を入れて3日で終わりなのだが、
そんな時に限って、しち面倒くさい仕事が入ったりする。

アミーゴ達、これをみてくれたまえ。
b0030690_12592138.jpg




わかるかい?
これだよこれこれ
b0030690_130183.jpg



「ハイ、上。・・・ん~左」
と、視力検査(1.5くらい)をやってしまうほど小さいワッカ。
これを作らされたのよ。
ちなみに材料は0.5mmのピアノ線、直径は3mm。
まあウチの場合、0.5φの材料などというものはザラで、中には0.18mmなんて
髪の毛のような材料を使ったこともあるんだけど、それにしてもこのように
1巻きにも満たないリングは機械のセットが実にめんどくさい。
バネってのは何巻きもグルグルしてこそバネでしょう。機械もそういう
風に出来てるので、ギヤ比はもうギリギリのところでやっと巻けた。

いや、正確には機械のセットそのものはそんなに問題じゃあない。
問題はそのあと。
機械は自動的にクイッと巻いて、カチンと切断し、また巻いて・・と
1秒に1個、カンカン作ってくれるのだが、普通、出来あがったバネは
滑り台のようなシュートに落ち、下に用意したダンボール箱かなんかに
落ちるようにする。ところがこのバネの場合、小さく軽いため、どこかに
飛んでいってしまうか、シュートの壁に貼りついて落っこちてこないのだ。
だから、手でダンボール箱を持ち、機械のギリギリまで近づけ完全包囲し、
出来るだけ変なところに飛ばないようにした。それでも箱の中を跳ね返り
箱から出てってしまうのも少なくなかった。

さらに、なんとか出来あがったこれ、200個でビニル袋にいれるため、
手で、いや指で、いや、爪で、数えて袋詰めしたのだ。
もう一回見せましょう


b0030690_13172344.jpg

これです。

ま、なかなか楽しかったんだけどね。
年末にこういうのは、勘弁してもらいたい。
[PR]
by kengocky | 2005-12-27 13:19 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
クリスマスイルミネーションを見に
昨日の夜はたいすけとあゆちゃんと三人で街なかを散歩してきましたよ。

ひっさしぶりに街(浜松の中心街を"街"という)を歩いた。
クリスマスイルミネーションが綺麗だから行こうという事になったのだ。
駅の近くの某デパートの前に巨大な光のクリスマスツリーがあり、
ある時間になると音とともにピカピカ色模様を変える。
b0030690_98369.jpg


これはたいすけは喜ぶだろうなあと思ったんだけど、近寄った途端
「はい、めりーくぃすます、おしま~い」と言いながら逃げ出すたいすけ。
そう、たいすけは大きいものや大きな音が鳴るものはすごく苦手なのだ。
仕方なくちょっと離れてみると、
「うわ~、きれ~い、ぴかぴか~って」
と少し安心したのか喜び出す。さっきまでお前はあれを怖がってたんだよ
と言うのがバカらしくなるほど、なんの頓着もなく言うので笑える。

そのあとデジカメで写真を撮ったりさらにメインストリートのあたりまで歩き
ぶらぶらしたり、なかなか手軽で楽しいひとときでした。
ちなみにメインストリートから駐車場にまっすぐ戻るためには、その
巨大なクリスマスツリーのところを通らなければならないのだが、
たいすけはそれをちゃんと分かってて、途中からもう
「くぃすます、いらない、ね、あっちいこか」
と回り道をさせようとするので、僕もあゆちゃんも笑ってしまった。

この弱虫ぐあいが、小さい頃の僕にもあゆちゃんにも似てて微笑ましいんだよね。
僕は小さい頃ドリフのお化けが出るコント(いわゆる「志村、うしろー!」ってやつ)
が怖くってちゃんと見れなかったんだけど、たいすけもアニメでちょっと暗いシーン
があると、両手で目を覆って指の隙間から見たり、僕らのところにしがみついてくる。
アンパンマンでもトトロでもそう。
きっと感性の高い子なのかもしれないな、ふふ(←親ばか)
[PR]
by kengocky | 2005-12-22 09:15 | たいすけ
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
今気になるアルバム
久々に音楽の話を。
年末ともなると、今年一番気に入ったアルバムは?という企画が
増えそうなものですが、僕は今年、実にアルバムを買わなかったので、
ぜんぜんそういうのは出来ない。

じゃあ何話すかというと、今年そうやって、まあ買うほどでもねえなと
言っていたのが嘘のように、今気になるアルバムがじゃんじゃんあるのだ。

1。EXODUS「Shovel Headed Kill Machine」
これはもう、気になるというか、買ってないだけ。ええ買います。
ちょっと試聴したけど、声がばかカッコ良くなって、これはやばいなあ。
ただメンバーチェンジしすぎで、大物新人バンドと思って聴こうと思ってる。

2。SYSTEM OF A DOWN「Hypnotize」
今年唯一買ったアルバム「MESMERIZE」との2部構成の後半。これも
買おうと思ってるんだけど・・・試聴したんだけど・・・ちょっとね、
最近重過ぎるものは胸焼けしそうなんだよね。買ったら絶対印象に残る
アルバムだろうと思ってはいるんだけど、欲しくなるまでちょっとまだ待ち。

3。NEVERMORE「This Godless Endeavor」
NEVERMOREって、最近よく耳にするバンド名だけど、いまいち印象に残らない
バンド名です。北欧系でもLA METALでもメロスピでもありそうな名前だよね。
もっとDEATHなんたらとかMETALなんとかって名前なら想像つきやすいのに。
そんなわけで全くスルーしてたんだけど、お世話になっている「メタル三面記事
で読んだ、こちら(変な拡張子のついたページだな)を見て
好きなアーティストがことごとくこのアルバムを推してることで俄然気になり
だした。ちょっと調べてみると、これは聴いてみたい。

実はさっきも書いたけど、ちょっと最近METAL離れ、というか、ビートルズを
1stからがんがん借りて聴いてるの。あとアビーロードとレットイットビーだけ
になった。REBOLVERが一番好き。などと言ってる状況で、たまにメロデスなどを
聴くと、うわ、きっつ、となってしまってた。
このふぬけた耳に、ヅガンと一発、ぼちぼち行ってみたいと思う。
[PR]
by kengocky | 2005-12-21 13:16 | 音楽
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
いやな進化をした僕のキューブパソコン
パソコン、一応帰ってきました。
今回の故障の結論なんですけど、なかなかややこしい。

まず、電源のトラブルだ、と思ってたの。
修理屋の電源ユニット(300W)を付け替えれば正常に起動するので。
そこで電源をメーカーから取り寄せ、新しい電源ユニットに交換すれば
直ると思ってた。それが、新しい電源をつけても直らないっていうので
僕や修理屋は新しい電源ユニットの初期不良を疑ってた。

ところが、そのあと修理屋の報告では新しく届いた電源ユニット、
他のPCに接続すると動く、というのだ。
つまり、電源よりもマザーボードに損傷があるらしい。

でもね、でも、300Wの容量の大きい電源を使えば、起動するのよ。


てことで、結論! マザーボードに損傷があるようだけど、
ひとまず大きい電源ユニットを貸し出すから、動くうちにバックアップとって
早めにマザーボードを換えてください。とのこと。

さあそういうわけで自宅に戻ってきた僕のパソコン、こちら。
b0030690_1157694.jpg

・・・おかしな進化をしてしまった生物のようだ。
コードむき出し感がカッコ良いと思う人もいるかもしれないけど、
僕は昔飼ったおたまじゃくしが腸が出てしまった事があり、あれを思い出して
不快な感じ。

上に乗ってるのが電源。大きいのでケースに入らず、タワー用なので
電源コードが他に何本も出ており、ぐちゃぐちゃ感倍増。


早めに新しいベアボーンを買って、スッキリさせたいと思う。
[PR]
by kengocky | 2005-12-20 11:57 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
やめちゃびん
やめちゃびん。

例の土地、やめました。
何があったかというと、家相。

うちの家族ぐるみでおつきあいさせてもらってる知人がいて、
その方風水や家相といったものに大変精通されていて、
うちの両親の自宅を建てる際もお世話になったそうなのだ。

その方に言わせると、絶対おすすめできない!との事。
詳しくはよくわかんなかったのだが、この方角がどうで、こうなると
悪い気が貯まりやすい、しかもここは気の逃げ場がないから、
たまる一方。土地の相は良くないというより、かなり悪いんだって。

ちなみにうちの両親の家は、これ最高らしい。
そういう素晴らしい家に住んでる方の長男が、こんな悪いところにいるのは
絶対良くないって。



そっかぁ・・・。まあ僕としては残念な部分もあるけど、正直ドタバタしなくて
ほっとしてるところもある。あゆちゃんは、かなりその気だったからへこんでた
けどね。でも早く分かってよかったってもんだ。
こういうのはおおいに信じてる。
もちろん都会ではそんな事言ってられないと思うけど、浜松はそこまで
住宅が密集してるわけじゃないし、土地の氏神さまなどもそれなりに
大事にしたりする地域だと思う。こういう中で住む自分達はこういう縁起的な
ものは大事にしていきたい。

てことで、残念だがまた探しなおし。
今度は同じテツを踏まないよう、ちょっと風水について調べてみよう。
[PR]
by kengocky | 2005-12-16 10:09 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
発明
僕は子供の頃、あんたは冷え性だからね、と
良く言われていたの。あの時は良く分かってなくて
冬が寒いのは僕が冷え性だからか、だからおねしょしちゃうのか、
などと思っていた。なんとなく分かってきた頃には
なんだか健康になったのか、冷え性ではなくなってた。

それが最近ですね、冷えると妙につま先の冷えが取れないのですよ。
冷え性復活か。
なぜ最近復活したのだろう?

ちょっと調べてみるとおおいに思い当たるのが、運動不足。
思えば今まで経験がなかった、便秘だとか腰痛だとか、そういうのも最近
なったりして、運動不足を原因にもつ症状がどんどん起こっている。

女性で冷え性、便秘、腰痛ってのはいかにも女性って感じで聞こえ悪くないが
30過ぎたおっさんがこういう症状ってのは、おっさん臭いったらないな、ちくしょう。

とかなんとか言いながら、運動しようという気は今のところなく(←寒いから)
そう言うわけで今日くつ下に貼るカイロを貼って会社に来てみた。
くつ下に貼るカイロ・・・なんと若さのない言葉だろう。
しかしこれを付けていると、実に暖かい。つま先をあっためるだけで、全身
寒さがやわらぐ気分だし、ちょっと運動(←てか、仕事)してパソコンに戻ると
チリチリと血行が良いのか、こそばゆくなるほどだ。


ん?・・・こそばゆく?・・・・運動?
ピカーン、ひらめいた!!(←あばれはっちゃく)

これだ!
ダイエット商品を思いついてしまった。
形はつま先に貼るカイロと同じ、付けているだけで暖かく血行を良くする。
それだけじゃない、独自の成分のおかげで、歩かないとピリピリし、
逆に歩くと、それはもうめくるめく快感が発生して、歩きたくてしょうがなくなる
のだ!歩けば快感、気づけば痩せてる、名づけて「エクスタシーくつ下カイロ!」

・・・発想は良いかもしれないが、どんな仕組みだ?!そして名前が悪い。
う~ん、発明富豪への道は険しい。
[PR]
by kengocky | 2005-12-14 13:40 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
パソコンとか電磁波とかマッチ
パソコンがないと困る。
いざっちゅうとき、こまるな。
パソコンの修理は月曜日完了の予定だったのに、
延期になってしまった。

電源ユニットの故障だから、電源の交換だけで直る。
なのに、この交換した電源ユニットも、不良品だったようなのだ。

なんなのだこの台湾のしょぼしょぼ電源は。
実はぼくのキューブPCは台湾のメーカーのMINIQというやつなんだけど
買ったときにまず、電源が初期不良で交換になってるのだ。
ちなみにキューブPCのような特殊な形状のパソコンの場合、電源は
専用のものでないとファンの位置の関係で付けられない。

外国製のベアボーンは、買わないほうがいいね。
パーツが日本製のものも使えるならまだしもだけど。


昨日気にしていたIHクッキングヒーターの電磁波の件だけど、
ここにしようかなと半分決めているハウスメーカーの人と昨晩話した。
もともとオール電化で建てようと思って、見積もりプランもオール電化標準
のモデルで頼んでいたから、これがIHだけガスに換えた場合、オプション扱い
となって高くなりはしないか、と心配だったのだ。
するとこの担当の人もIHの電磁波の相談はよくあり、少し心配でもあるということで
ここだけガスコンロにする人も少なくないということだった。
値段は上がらず、むしろ下がるかもとの事。
そゆことは早く言ってよ、とも思ったが、まあ気にしない気にしない。
とにかくこれで、5年位して電磁波の発生を抑えられたIHが出たりしたら、その時
換えれば良いのだと思う。


昨晩今度は不動産屋から電話があり、他の地域で良さげな物件があるとのこと。
ほぼ昨日書いた土地で決まりなのだけど、じゃあもう一件試しに見てみる事に
しました。
今朝、あゆちゃんが見てきたのだけど、イマイチだった、との事。こういう感覚は
あゆちゃんは鋭い、というかぼくとマッチするので、信用できる。
ほとんど決まり、だな。どのタイミングで契約しようかなあ。

☆☆☆☆けんごの今日のひとこと☆☆☆☆

     最近マッチ出過ぎ。
[PR]
by kengocky | 2005-12-13 13:44 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
みっかった。
もしかして、いよいよ家を建てるかもしれん・・・。

先日も色んな所から来る不動産情報を読みながら、ほとんど読み飛ばし
そうになった物件を、一応見てみようということになったの。
ちょっとね、理想の物件より、狭いのでスルーしそうになった。

それが実際現場を見てみると、なかなか土地の雰囲気といい、
学校までの距離といい、ちょっと狭いことを除けばいままでで
一番理想的な物件だったのだ。

ここで土地の購入についてぜんぜん知らない方へ説明すると
土地を探すときに「建築条件付」というものがあるの。
これはつまり「この土地を買って家を建てるなら、このメーカーで家を建ててください」と
いう条件のこと。まあその分少し割安だったりするらしい。

でも、これがいやだったので、交渉し、建築条件が外れるかお願いしてみた。
どうしてもってんなら、と許可が下りた。
今まで探してここのメーカーのこの装備なら、建ててもいいかなあというメーカーが
あったので。特に値段が。

どうしようっかなあ。
いやもう、7割方、ここで決め。

ああもうひとつ、懸案事項が増えた。
もともと経済的だからとオール電化住宅で行こうと思ってたんだけど、
おととい知り合いの方から、電磁波について注意を促された。
オール電化なら、当然ガスの基本料金を払わなくて良く、安い深夜の電気料金帯を
利用してお湯を沸かすという風にすればだいぶお徳になる、ってことで
魅力に感じていても危険性については何も考えていなかった。
でも、IHクッキングヒーターという電気コンロが電磁波を多量に発生させる
らしく、電力会社は危険だなど証明されていないというのだが、10年後でも
本当にそう言ってるか、わかったもんじゃない。
となると、やはりガスはガスで、引いておいたほうが良いのかなあ。


こう言う感じで考えるべきことが多く、自宅のパソコンがまだ修理から
あがってこないのがもどかしい。年末ばたばた。
[PR]
by kengocky | 2005-12-12 15:47 | マイホーム
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
師走
師走だ。
確かに忙しい。

でもね、忙しいからって「師走だけあって、やっぱり忙しいね~」と
いう人がいる。多い。それはおこがましいってもんだ。
それでは自分が師であると言ってるようなもんではないか。

ということで、今年の12月は、出来るだけ前半のうちに
やる事をどんどんどんどんやっていって、後半は
「師走だから、師は忙しいだろうけど、おれは忙しくないのよ、テヘッ」
と言ってやりたい。これがスマートってもんではないだろうか。
まあ「テヘッ」はどうでもいい。どうでもいいが、ちょっとした照れくささ
は表現しておきたい。
「今は師ではないけど、いつかは師と呼ばれるように頑張りたいです」という
健気さを出しておこうと思うのだ。

b0030690_1015591.gif

師だけが走り、オレは体育座りして年を越したい。ムリか。
[PR]
by kengocky | 2005-12-08 10:16 | 日々のこと
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
吉田戦車をほめる
昨日は熱がぶり返しやしないかと不安だったけど
ちょっとまだ胃酸過多ぎみではあるものの、ご飯も
ちゃんと食べれてこじらす前に済みました。

済んだ分、寝れねぃ。

前日12時間くらい寝たからか、ぴんぴんしてるのだ。
早速パソコンのチェックにとりかかる。
とりかかると言っても、メモリを交換してダメって時点で
マザーボードが一番やられてるぽいんだけど、
まあ出来るだけ試してみようと、メモリをもっかい刺してみたり
電源コード類を抜き差ししてみたり。でもやっぱだめ。

寒さでしんとなった部屋にミ~~~~と長くビープ音が轟くばかり。

もうやめ、と翌日パソコン屋に持っていこうととっとと箱にしまい、
なんだかんだしばらく読んでなかった吉田戦車のエッセイ
「なめこインサマー」を読む。やっぱりおもしれぃや。
こういう文章を書きたいなあと思いながら僕はblogや日記を書いてきたなあ
と、自分のルーツを確信しながら時にプスリと吹き出したり、
時に復活しつつある胃腸の影響でプスリと屁をすかしたりしつつ読みおえた。
この人は、エッセイに嘘を書いてるところが良いなと思う。
エッセイなのに作り話。こういうのはシロウトがやっても薄っぺらいだけだが、
こういうプロの方(漫画の、だけど)がやると、面白くなるんだなあ。
僕はそういうのはおこがましいので4月1日しかやりませんよと心に誓った。
シロウトだもの。

僕はこの人がすごく好きで、ほとんどの単行本はすべて読んだつもりなので、
不条理なものを描いてる中に垣間見るこの人の主張(といってもお相撲さんが好きとか
そんなところだけど)や家族構成や趣味趣向などを知るようになり、そんな変な人
ではないってのは良く分かっているのだが、吉田戦車と言えば「伝染るんです」しか
しらんという人は読んでみてはいかがでしょうか。なかなか売ってないのだが。

そういえば、この本をカーペットに寝転びながら読んでいたのだが、
ふと空気が水回り臭ぇな、と思い、読むのを中断した。分かるだろうか。
水回りの臭さ。台所の排水溝からにおってくる、かび臭さのようなやつだ。
吉田戦車の本を読んでて「ばかな大人バンザイ」気分になってたので、
一旦本を閉じ、犬のようにカーペット、加湿器、ストーブ、冷蔵庫などを
四つんばいになりながらフンフン嗅いでみたが分からなかった。
昨日寝こんだときに履いてたくつしたも嗅いだが、また別のにおいだった。
結局わからず、また本を読み出したが、あれはなんだったんだんだろう?

ともかく、またBLOGを書いていこうとモチベーションの高まる一夜でした。
[PR]
by kengocky | 2005-12-07 15:31 | 日々のこと