※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
カテゴリ:google chrome( 12 )
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
chromeを高速化するには
chromeのユーザー切り替えを元に戻す : カーキ、ニッキ、センタッキ
で、非同期DNSのなんたらを無効にしたけれど、何も変わらなかった。
なので、逆に、有効にして様子を見ようと思う。
ちなみにデフォルトでは「既定」となっているので、有効にすることで
なにか変わるかも。変わったらいいなあというねらい。

そのためにも、一旦、「chrome://flags/」で「すべてデフォルトに戻す」を押し、
それから非同期DNSを有効にしました。あと前回のユーザー切り替えのやつも。

さらにま鉄系 » Chromeを高速化させる方法 v3というサイトを見つけたので
これにならって他の項目も高速化に向けて変更してみた。

んまあ、そもそもメモリ容量などにも依るだろうからあまり高速化を期待してるわけではないが、
でも試していきたい。このサイトはchromeのバージョンが上がるにつれてv1→v2→v3
まで高速化の記事を更新してくれてますが、まただいぶバージョンが上がり、
環境変わってきてますので、V4を期待したいです。
[PR]
by kengocky | 2015-01-14 14:28 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
chromeのユーザー切り替えを元に戻す
最近chromeの調子が悪いんです。

使っているのは64bit版(2015.1.14現在のバージョン: 39.0.2171.99 m (64-bit))
のやつで、なんか最近、facebookとかRSSリーダーとかブラウザで開くと、若干もたついた
挙句に、レイアウトが乱れたり(CSSが読まれてない?)、DNSエラーみたいなのが数秒出た後に
再度読み込みが自動で始まってページが開いたり。

自宅のwindows7の64bit機には32bit版が入ってるんだけど、あっちはそんな風にならないので、
そっか、64bit版が悪いんだ、と思い32bit版を再インストールしてみたけど、ダメ。
余計遅い気がするので、また64bit版に戻しました。

んで、そうそう、その時にふと気付いたんだけど、最近のchromeって、ユーザー切り替えの
アイコンが変わりましたよね。
昔は左上にアイコンが
b0030690_11452124.png





こんなだったのが、今は右上に
b0030690_11461255.png

こんな風になった。
どっちでも別に良いんだけど、欲を言えば前の形式のほうが、ワンクリック分少なく切り替え
できたから、前のほうがいいかな。

ともかく、これが、なぜか自宅のchromeは昔の左上のままだったの。
もちろんバージョンは最新です。
何かあるな。
つーことで調べたら見つけました。

質問!ITmedia - PC画面右上に妙なログイン表示が現れた

さっそくchrome://flagsから新UIを無効にしてみたら、昔のままに戻りました。
多分、自宅の方は、なんかで調べた際にこの設定をしたのかも知れない。

さて、ここに、なんか色んないかがわしい機能があるわけだけど、
目に留まったのは「非同期DNSを組み込む」ってやつ。

これこそもしかして、例のDNSエラーとかいうやつの元凶だったりしないのだろうか。
てことで、これも無効にしておいた。

Chromeが何となく重い/遅い時のチェックポインツ | 美徳という名の背徳(臨時号)
このような記事も見つけましたので、効果あるかもしんない!!

chromeがおかしくなった時にはこのchrome://flagsは要チェックですね。
[PR]
by kengocky | 2015-01-14 12:00 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
recordlectiveを右クリックで検索できるようにする方法(chrome限定)
Recordlectiveが便利すぎて、メタル系ブログの購読をさらに2つほど増やしてしまいました。
recordlectiveの紹介はこちら。
recordlectiveで音楽生活を豊かに : カーキ、ニッキ、センタッキ

ただ、気になるアーティストが見つかった時、
ブログからアーティスト名をコピペ→recordlectiveを開く→検索枠にアーティストを貼り付け
この作業が段々めんどくさくなりました。

なんか方法はないかと思ったら、拡張機能で簡単解決できました。
Chrome ウェブストア - Context Menu Search
こいつを使うでござる。

上のサイトで拡張機能をインストールしたら、どこでもいいから適当な文字列を範囲選択して
右クリックをしましょう。
Context Menu Searchという項目が増えてますね。そこのOptionsを選択
すると下のような設定画面が開きます。
b0030690_1151737.jpg

この空白に下記のように入力して「Add new option」をクリックします。
b0030690_1151212.jpg

良かったら下のカッコ内をコピペしてくださいな。
displayname「recordlectiveで検索」
link「http://recordlective.com//search/?keyword=TESTSEARCH&source=artist」

すると次の画面が出てきます。
b0030690_11514931.jpg



初期状態だと、BingやらBing imageやらも右クリック検索できることになってますが、
はっきり言って要らないよね。google一個で十分。
なんで、上の画像のように、recordlective以外の項目はチェックを外しちゃいましょう。
deleteボタンは押してみたけどなぜか反応しません。
最後に「Save new config」をクリックしたらこの画面は閉じてよし。

これでOK。これからはブログなどで気になるアーティストがいたら、それを選択して
右クリック→Context menu search→recordlectiveで検索を選択するだけ。

同じような右クリック拡張系のものがあれば、Context menu searchでなくてもいいし
IEやfirefoxなどでもそれ系があれば使えると思います。
[PR]
by kengocky | 2013-05-23 11:58 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
chromeで結局使い続けてるおすすめ拡張機能
chromeの拡張機能、結局厳選してたったの4つに絞ってます。

無駄に入れてもメモリの無駄使いだし、起動も遅くなるしね。

1 Reopen tab by CTRL+Z
Chrome ウェブストア - Reopen tab by Ctrl+Z
ctrl+zを押すと、一度閉じたタブを復活させるというだけの単機能。
結構必要に迫られるシーンが多いす。

2 google chrome to phone
Chrome ウェブストア - Google Chrome to Phone 拡張機能
今見てるページをスマホに送るというこれまたシンプル機能。
送られたスマホのほうは、通知領域にお知らせが届いてそこから開く事が出来る。
それだけじゃなく、ドロワーから開けば、いつどんなページを送ったのかの
履歴が表示され、そこからも開く事が出来る。これが意外と便利で、
簡易ブックマーク、もしくは「あとで読む」機能として使えたりします。
スマホを持ってる人は必須だと思うアプリ。
スマホアプリ:google chrome to phone : カーキ、ニッキ、センタッキ

3 Create link
Chrome ウェブストア - Create Link
ブログ書いてる人には必須の拡張機能。
今見ているページでアイコンを押すと、そのページのタイトルとURLをクリップボードに
コピーしてくれる。その形式もhtml形式だったり、ただのテキストだったり、色んな形で
コピーできる。これないと、ブログにリンクを貼ったりが果てしなく面倒だから重宝してる。
ブログ書いたりしない人には入れる必要まるでなし。

4 2chRevival
Chrome ウェブストア - 2chRevival
2chのDAT落ちしたスレッドをワンボタンで復活させて表示してくれる。
非常に便利。前にも書いたなあ。
便利で身悶えるchromeの拡張機能「2chrevival」 : カーキ、ニッキ、センタッキ
これだ。
あ、でも常日頃2chはそんなに見なくて、時々調べ物に使ったりする程度なので、
普段は無効にしています。メモリ節約。


こんだけです。
[PR]
by kengocky | 2013-04-16 13:47 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
freemake video downloaderは惜しい
google chromeの拡張機能で、各種動画サイトから簡単便利にダウンロード出来るものは
ないかと探していたら、こんなものを見つけました。

freemake video downloader
インストールすると、chromeにアイコンが付き、各種動画サイトでアイコンを押すと
downloaderが起動。動画品質を選んでダウンロードできるし、ダウンロードしたものを変換
するなんて事も出来る。

んで、このダウンロードの速度!かなり早いっす。

また、動画は、youtube、ニコ動の他、dailymotionやfacebookやveohなどかなりのサイトに対応。
使いやすさや、ダウンロードの確実性なども含め、かな~り、優秀な動画ダウンロードソフト
だと思います。

ただし、ひとつだけ重大な欠点が。

そう、それは、chromeの拡張機能をOFF、つまり無効に出来ないこと。
正確には、OFFには出来るけど、chromeを閉じてまた起動すると有効になってしまう。

僕そんなに毎日動画のダウンロードなんて、頻繁にしないっす。
それは多くの人もそうでしょう。
たまにしか使わないのに、いつもこれがONになってしまうのは、chromeの最大の特徴である
起動の速さを阻害してしまうだけ。

ひっじょ~~~に、惜しい!

惜しいけど、しょうがないのでアンインストールすることにして、動画ダウンロードは他で探すことに
します。ざんねんだ。
[PR]
by kengocky | 2011-03-16 17:29 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
便利で身悶えるchromeの拡張機能「2chrevival」
最近使ってて、もう無しではいられないgoogle chromeの拡張機能を紹介します。

今回は「2chrevival
revivalとはそう、「復活」
文字通り、2chでdat落ちしたスレを復活してくれるという機能です。

具体的には、「2chのあるスレッドを閲覧する」→「dat落ちしてた!」→「復活ボタンで読める」
という事が出来る拡張機能なのです。

2chの仕組みを僕はあんまし分かってないんですけど、ともかくどっかから過去ログを検索して
表示してくれるのです。検索っていっても、結果が出るまでじーっと待つとかそういうレベルではなく
「スレッドを復活させる」ボタンを押して、5秒くらいかな、そんなかかんないかな、てレベル。

いまや、なんらか調べ物をするには、2chの情報はかかせません、真偽はよく吟味しなければならないけど。
そんな時、意外とこのdat落ちやら過去ログが見つけられないやらが多くて、
手が届きそうで届かない的なジレンマがありますよね。
これ使うようになって、まったくそういうのがなくなりました。

最近は特に、twitterでこのスレが盛り上がってるよ~なんてのを、少し遅れてみると
もうdat落ちってパターンが多く、大変重宝してます。

これはもう、2chをよく利用する人も、時々観ることがあるって人も絶対入れるべきです。
[PR]
by kengocky | 2011-03-11 09:10 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
エクステンション使いに必須「Go Extensions」←と思ったけどもうグッバイ
<2011.03.25追記>
ANTARES様からこんな事を教えていただきました。
Chromeのブックマークバーに拡張機能管理へのショートカットを表示する方法

なんとも目からウロコだ。これでGo Extensionsはもう、さよなら。
ちなみに同様の方法で、「履歴」もブックマークバーに入れられますよ。これも便利。


google chromeの拡張機能(エクステンション)の中には
「良いけどめったに使わない」ものが結構ある。

たとえば、「Bubble Translate
ctrl押しながらクリックすると単語訳がフキダシとなって出てくるのは便利だけど、
めったに英訳を必要とする機会はない。

また「freemake video downloader」などの動画ダウンロード補助系も、
あるとすごく便利、でもなかなか使わない。

問題なのは、こういうエクステンションは、使おうが使うまいがインストールして「有効」になってると
chrome起動時にメモリをその分食ってしまうのですよ。こういうのガンガン入れてると、
chrome最大の長所である起動の速さが損なわれてしまう。

てことで、僕は、「設定」→「ツール」→「拡張機能」からこれらアプリを無効にしておき、必要な時だけ
有効にして使う、というやり方をしてます。たぶん、多少これだけでもメモリ節約になるはずだ。

でもめんどい。
慣れかもしれないけど、設定のスパナのボタンを押し、拡張機能までたどり着くのがめんどい。

はい、やっと来ました。ここで今回紹介する「go Extensions」というエクステンションです。
回りくどくてすみません、相変わらず。
これは、実に単機能。ただ、拡張機能のタブを開く為のアイコンを表示してくれるだけ。
でも、これで、拡張機能タブにたどり着くのが、すげー早くなり、
結果、普段不必要な機能はできるだけオフにしておき、必要な時だけオンにするというのが
苦でなくなるもんです。

ま、ほんとは、chrome側でさあ、拡張機能のアイコンを用意してくれるとか、ショートカットキーを
用意してくれれば、これすら要らなくなるんだけどね。
[PR]
by kengocky | 2011-03-10 09:16 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
chromeのマウスジェスチャはかざぐるマウスで<h26.4.28再追記>

<再追記>h26.04.28現在、chromeのバージョンアップでまた使えるようになりました。

<追記>H26.1.14現在、chromeのバージョンアップにともない
かざぐるマウスが効かなくなりました。
chromeのバージョンが 32.0.1700.72 m 以降のものは使えない可能性が
高いので、他をあたってください。


google chromeにマウスジェスチャをつけるには
今までchrome gesturesとか、smooth gesturesとかを使ってましたが
どれも、ジェスチャが効かないページがあったり、読み込み中だと効かなかったり
いまいちなんだよね。

で、おすすめはこれ。かざぐるマウス

これだと読み込み中だろうが、どんなページだろうが、確実にちゃっちゃと動いてくれます。

しかも、これがあれば、firefoxもIEもoperaもsafariも、エクスプローラまで同じジェスチャが
使えるようになっちゃう。これは便利です。

常駐ソフトですが、ブラウザの拡張機能を入れなくて済む事考えたら、むしろメモリ節約になるかもです。
[PR]
by kengocky | 2010-10-19 12:56 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
google chrome が最近重くなった気がする人へ
いつだったか、何かしたか、まったく身に覚えがないんだけど、
google chromeの動作がちょっと怪しくなった。

基本的にページの移動が遅いのだ。
とにかく、リンクしてるページから次へ飛ぶ時、今までさくっと変わってた画面が
左下に「ホストを解決しています」とかなんとか言ってしばらく変わらず、数秒もたつく。

これはどうも、本来ページ移動を早くするための技術「DNSプリフェッチ」が悪さをしてるらしい。
てことで、OFFにすれば、快適に戻るよ。

google chromeの設定(右上のスパナのアイコン)から、オプションを開き
「高度な設定」タブのなかに「DNSプリフェッチを使用してページの表示速度を向上する」のチェックを
外せばOK。

いつの間にか、chromeがバージョンアップしたときにこの機能が壊れちゃったのかなあ。
とにかくこれでまた快適になった。
[PR]
by kengocky | 2010-08-25 09:15 | google chrome
※スパム対策のため、しばらくの間コメントにはURLが書けない仕様になってます。
ご迷惑掛けます。httpのhを抜くなどすれば書けます。
google chromeでポップアップが出ない件
ポイントサイトなどでよくある、別ウインドウでゲームやら「1ポイントゲット!」やらが
出てくるの、google chromeはポップアップブロックがかかってしまいます。

へそクリック、potora、チャンスイットなど。

これらはadblockなど拡張機能が抑制してるんではなくて、chrome自身が抑制してるんですね。
こういう機能は付いてるなら、ジェスチャやタブの設定もデフォルトで付いててほしいなあ。

ともかく、こういうポップアップが必要なサイトへの対策はこれ。

1設定ボタン(右上のスパナのアイコン)→「オプション」を開く。
2「高度な設定」タブの一番上「コンテンツの設定」ボタンを押す。
3「ポップアップ」タブを開き、「例外」ボタンを押し、出てきた画面で「追加」を押す。
4「pettern」というところに、サイトのURLを入れる。

URLはhttp://を抜いて、.comや.jpまで入れればよし。
例えば「へそクリック」なら、サイトURLが「http://www.heso-click.com/」だから
「www.heso-click.com」を入れればよし。

これでポップアップの問題も解決。さあ後は、何度も言うが、ブックマークバーのサイトを新しいタブで
開けるようになれば、デフォルトブラウザとして使いまっせ。
今も、ヘソクリックのURLを調べるためにブックマークからクリックしたら、この書いてる画面に
ヘソクリックが重なり、焦った。戻ったら文章消えてなくてほっとした。
[PR]
by kengocky | 2010-05-07 12:38 | google chrome